マザーズバッグ!軽量・超軽量で人気の一覧!500g/700g/800g

赤ちゃんと 一緒の外出は 何かと大変ですね!赤ちゃんを 抱っこしたままの状態で、移動したり、荷物・小物の 出し入れをしたり、時には ベビーカーを 開いたり・畳んだり・持って階段の 昇り降りなども。

だからこそ ママーズバッグは 納得のものを 選びたい。たっぷり入り(大容量)、物の出し入れが しやすいことは もちろんですが、見た目も 気になるので、汚れにくくて、オシャレなものを選びたいです。そして、忘れてはいけないのが、「軽さ」と「持ちやすさ」です。ここが不十分だと、お出かけも 余計疲れちゃいます。

そこで、「軽さ」「持ちやすさ」に着目して、人気のマザーズバッグを 集めてみました。あなたのマザーズバッグ選びの 参考にしてみてくださいね。

 

このページのガイド(目次&比較一覧)

 

マザーズバッグ サイズ・重さ・持ちやすさ 値段
3WAYマシュマロトートバッグ 3WAY 本体約460g
 1 トート(手持ち/肘かけ/肩がけ)
 2 ショルダー(斜めがけ)  3 リュック
幅約38cm/高約30cm/奥行約20cm
税込8,532円
送料無料
Airy Boston(エアリーボストン) 2WAY 本体約540g~600g
 1 ボストン(手持ち/肘かけ/肩がけ)
 2 ショルダー(斜めがけ)
幅約44cm/高約31cm/マチ約16cm
税込16,956円
送料無料
SAC(サック) ドルチェ トートバッグ 2WAY 本体約330g
 1 トート(手持ち/肘かけ/肩がけ)
 2 ショルダー(斜めがけ)
幅約42cm/高約33cm/マチ約12cm
税込4,968円
送料無料
MACARONIC STYLE ナイロントートバッグL 本体約480g
 トート(手持ち/肘かけ/肩がけ)
横約50cm/高約37cm/マチ約19cm
税込6,156 円
送料別

 

1. 軽さ・持ちやすさ に着目した マザーズバッグ

いろいろな マザーズバッグがありますが、軽さ・持ちやすさ を工夫したバッグは けっこう多いです。その中でも特に気になるバッグを紹介していきますね。
 

1.1. 手持ち/肘かけ/肩がけ/斜めがけ/リュック タイプ

 

1.1.1. 3WAYマシュマロトートバッグ

 

マシュマロタッチの ふわふわと 軽さが 特徴の マザーズバッグです。

販売ページによると、重さは約460gです。大きさは、幅約38cm/高約30cm/奥行約20cmです。

さらに 持ちやすさについては 選べる 3wayです。

  1. ショルダー(斜めがけ)
  2. トート(手持ち/肘かけ/肩かけ)
  3. リュック

 

 

1.2. 手持ち/肘かけ/肩がけ/斜めがけ タイプ

 

1.2.1. DORACOLUV(ドラコラブ) Airy Boston(エアリーボストン)

 

たっぷり入って(大容量)で、汚れにくい素材で、高級感のあるおしゃれなマザーズバッグ。とことん 軽さに こだわり、さらに持ちやすさにも工夫があります。

販売ページによると、重さは 500mlペットボトル1本分ほどの 本体 約540g~600gです。大きさは、幅約44cm/高約31cm/マチ約16cmです。

さらに 持ちやすさにも工夫があります。持ち手が 肩に食い込みにくい ロープ状の芯材の糸をほぐした 柔らかい素材が 使われているそうです。そして持ち手が ずり下がるのを防ぐための 束ねベルト付き!両手をあけたいときは、取り外しができる 斜めがけショルダーが 使えます。

 

 

1.2.2. SAC(サック) ドルチェ トートバッグ

 

カラフルな ナイロン生地で、軽くて おしゃれな トートバッグの マザーズバッグです。たっぷり 荷物が 入るからこそ、バッグが 軽いのは嬉しいですね。

販売ページによると、サイズは 幅約42cm/高約33cm/マチ約12cmで、重量が 約330gです。軽いですね。でも軽いだけではなく、ポケットも充実しています。

持ちやすさについては、トートバッグとして 手持ち・肘かけ・肩がけのほか、ショルダーベルトが付いてますので、斜めがけもできます。子どもと一緒の お出かけでは、両手をあけたいときもあります。なので ショルダーベルトは 必需品かも。

 

 

1.3. 手持ち/肘かけ/肩がけ タイプ

 

1.3.1. MACARONIC STYLE ナイロントートバッグL

 

ふんわり 柔らかで、軽くて 持ちやすく 丈夫な トートバッグ。

重さは、約480g と軽いですが、サイズは、横約50cm/高約37cm/マチ約19cm と 大き目です。

軽くて大容量なので ママーズバッグだけではなく、旅行のトラベルバッグや スポーツバッグにも 便利みたいです。かなりコンパクトに 折りたたむこともできるので、サブバッグとして持ち歩けます。

 

 

2. おわりに

お出かけのときに 軽くて・持ちやすい マザーズバッグだと、疲れも軽減できます。そして見た目も おしゃれだと、気持ちも軽いです。なので、納得のマザーズバッグは お出かけには欠かせないものですね。

それから、子どもの成長に 寄り添って、長く使い続けられる ものがいいですね。赤ちゃんの時には、哺乳瓶やオムツ、泣いたときようのオモチャ等が入っていたのが、園児になると遠足などで、着替えや敷物、お弁当などが入ったり。小学生になると、スポ少の応援に持っていたり、意外と重宝するのでした。
 

(関連記事)

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。