メガネ型ルーペの選び方!用途・倍率・機能/千円以下~1万円超

 

 

ハズキルーペ が 話題に なってから、メガネのように 掛けて 使える メガネ型ルーペが 人気。手持ちの 拡大鏡と 違い 両手が 自由に 使えると 喜ばれてます。
 

そんな メガネ型ルーペにも いろいろ。千円以内で 購入できる ものから、1万円超まで 様々。

  • 高いもの と 安いもので 何が違うの?
  • 用途に適した倍率とは?
  • 老眼鏡との違いや 上手な 組合わせ方とは?  など

実用的な メガネ型ルーペの 選び方を 特集。おすすめの メガネ型ルーペも ご紹介します。
 

参考:2. 人気・おすすめ の メガネ型ルーペ

 

このページのガイド(目次&メガネ型ルーペの一覧)

 

メガネ型ルーペの一覧
名称
(詳細情報へリンク)
特徴 値段と送料
2.1. ハズキルーペ ラージ 大人気のメガネ型ルーペ「ハズキルーペ」のラージタイプ。ブルーライトもカット。衝撃にも強い。メガネの上からも使えます。 税込 7,680円
送料無料
2.2. ビッグビジョン LEDライト付 両手が使える拡大鏡。メガネ・コンタクトレンズの上から重ね掛けOK。 税込 6,458円
送料無料
2.3. スマートアイ メガネ型はね上げタイプ 跳ね上げ式のメガネ型ルーペ。メガネの 上からも かけられます。 税込 1,676円
送料無料
2.4. オーバーグラス メガネ型ルーペ リーズナブルなメガネ型ルーペ。メガネの 上からも 使えます。 税込 798円
送料無料

 

1. メガネ型ルーペの選び方

1.1. 安いものと 高いもの 違い

a レンズの機能

ルーペによって レンズの 質や 機能に 違いが あります。機能では 例えば 次のような ものがあります。

  • 紫外線(UV)カット
  • ブルーライトカット
  • その他コーティング(防キズ・汚れ防止の撥水仕様など)

当たり前ですが、高額なルーペほど いろいろな機能を 期待できる場合が多く、安いルーペほど 機能が少ないという 傾向にあります。レンズの 質も 価格に 関係します。

 

b フレームのデザイン・機能

フレーム柔軟性付け心地おしゃれなデザイン軽さ など、フレーム 選びも 重要な ポイントです。

掛けたままのメガネと違い、付け外しの回数が 多くなることもあるので、付け外しが しやすいことも 大事です。

参考:1.1. ハズキルーペ ラージ

 
跳ね上げ式で、掛けたまま ルーペを 外してみ見ることが できるものも あります。

参考:2.3. スマートアイ メガネ型はね上げタイプ

 

c 軽さ

時間的に 長く使う とき には、見落せない 要素です。重いと 疲れ やすく なります。長い時間で 使うなら できるだけ 軽いもの が いいですね。

参考:1.1. ハズキルーペ ラージ

 

d 壊れにくさ

ずっと 使い 続けるには 大事な 要素。せっかく 慣れてきた 頃に 壊れて 買い直しでは 残念ですからね。

普段 使いなら、たとえば つけたまま うっかり 寝ちゃって、落としたり、ルーペの上に 乗っちゃったりして 壊しちゃう ことも。

ほかには、つけっ放し のメガネと 違って、掛け外しが 多くなる ことも あるので、繰返し の掛け外し による消耗や、あるいは 外している ときに 誤って 壊してしまう ということも あります。
 

衝撃など にも 強く しなやかで、壊れにくい のが 特徴の メガネ型 ルーペも あります。

参考:1.1. ハズキルーペ ラージ

 

e 安心感

ことば の 説明だけ では 伝わり にくい 要素も あります。たとえば「安っぽさ」「つくり の 丁寧さ」「使い 心地」「安心感」などは 感じる ものです。

高額でも 人気が あり、相応の 評価を 受け 続けている 商品には 値段 以上の 価値 が あるという ことですね。

参考:1.1. ハズキルーペ ラージ

 

 

1.2. 用途で選ぶ倍率

a 倍率(拡大率)と 視野の広さ

倍率(拡大率)が 大きいほど、その分 視野(見える範囲・広さ)は 狭くなります。

たとえば、細かい文字を読んだり、編み物などの細かい作業にも使われる 1.6倍の場合、面積的には 1.6倍 × 1.6倍 = 2.56倍 に拡大されます。

そのため、メガネ型ルーペで 見える広さ(視界)は、半分以下(39%=1/2.56)の 範囲に 狭まる ことになります。

「ルーペ倍率」「見える広さ」「老眼鏡度数」の関係
倍率(拡大率) 面積の拡大率 見える範囲の広さ 老眼鏡度数
1.0倍 1.00倍 100% ±0.0
1.3倍 1.69倍 59% +1.0
1.6倍 2.56倍 39% +2.5
1.8倍 3.24倍 31% +3.0
2.1倍 4.41倍 23% +4.0


 

b メガネ型ルーペの 倍率(拡大率)の限界は?

倍率(拡大率)が 2倍を 超えると、視界が 1/4(25%)以下に なって しまいます。

つまり、2倍を 超える 倍率には メガネ型 ルーペは 向きません。

倍率(拡大率)が 2倍を 超える 場合は、手持ち の ルーペや、専用の 拡大鏡を 使うのが 便利です。

 

c 用途で 選ぶ 倍率

メガネ型ルーペの 倍率を 選ぶときは、「見える大きさ」と「見える範囲の広さ」の バランスで 選ぶことになります。

【1.3倍】範囲59% 老眼度数+1.0相当

  • パソコン、タブレット、ゲーム機など
  • 新聞、雑誌、読書

【1.6倍】範囲39% 老眼度数+2.5相当

  • 新聞、雑誌、読書
  • 手芸、ネイル
  • 模型作り

【1.8倍】範囲31% 老眼度数+3.0相当

  • 1.6倍で不足な場合(見える範囲が狭いことによる不便にも注意)
  • 読書
  • 手芸、ネイル
  • 模型作り

 

1.3. 老眼鏡との違い と 上手な組合せかた

老眼鏡は、ピントを 合わせて 近くを 見えるように するもの なので、見ている物を そのままの 大きさ で 見ています。

老眼鏡(リーディング グラス)と、メガネ型 ルーペの 違いが、ここに あります。

メガネ型 ルーペの 場合は、物を 拡大して 見るので、拡大の 度合が 大きい ほど 見える 範囲は 狭くなります。

それぞれの 仕組みが 違うので、老眼によって 手元が 見えにくい 場合には、老眼鏡と メガネ型 ルーペを 一緒に 組合わせて 使うことも できますし、けっこう 便利です。

見える 範囲を 狭くし過ぎないで、老眼の 度数も 抑える ことが できます。

 

老眼鏡(リーディング グラス)の 上から かけられる メガネ型 ルーペが 便利です。

参考:1.1. ハズキルーペ ラージ        
参考:2.2. ビッグビジョン LEDライト付    
参考:2.3. スマートアイ メガネ型はね上げタイプ
参考:2.4. 両手が使えるメガネ型ルーペ    

 

 

2. 人気・おすすめ の メガネ型ルーペ

2.1. ハズキルーペ ラージ

大人気のメガネ型ルーペ。「ハズキルーペ」のラージタイプです。メガネの上からでも 掛けて 使えます。

ブルーライトもカットし、衝撃にも強いです。


(↑ clickで ショップにて 確認できます ↑)

 
特徴

  • 大きく見えるメガネ型ルーペ
  • メガネの上からでも かけて使えます
  • 近視用、老眼用など 度のあるメガネと 一緒に併用できます
  • フレームが柔軟で 衝撃にも 強い
  • ブルーライトもカット

バリエーション
【倍率】

  • 1.32倍: PCやタブレット、ゲームなど 少し離れた距離での利用に。
  • 1.6 倍: 週刊誌2ページ大のワイドな視野で歪みなく はっきり見える。読書やネイル、手芸などの細かい作業に便利。
  • 1.85倍: 1.6倍で物足りない場合。読書やネイルケア・手芸など、より繊細な手元の作業に。

【レンズ】

  • クリアレンズ : 明るくクリアに見えます。ブルーライト35%カット。
  • カラーレンズ : サングラスの様に見えてお洒落です。ブルーライト55%カット。

【フレームカラー】
 赤(レッド)/紫(パープル)/黒(ブラック)/白(ホワイト)/チタン/パール

購入者の声からのヒント
・ブルーライトカットだから パソコンの利用にも便利
・メガネをつけて寝てしまっても壊れなかった

 

 

2.2. ビッグビジョン LEDライト付

両手が使える拡大鏡。メガネ(老眼鏡、遠近両用眼鏡など)や コンタクトレンズの 上から 重ね掛けOKの メガネ型ルーペ。

 
特徴

  • 両手が使える拡大鏡
  • メガネ・コンタクトレンズの上から重ね掛けOK
  • 丈夫で軽い
  • 視野の広さと見やすさの拡大率1.6倍
  • ゆがみの少ない見やすいレンズ
  • LEDライト付

 

 

2.3. スマートアイ メガネ型はね上げタイプ

跳ね上げ 式 の メガネ型 ルーペ。メガネの 上からも かけらる メガネ型ルーペ。

 
特徴

  • メガネ型ルーペ
  • メガネの上 からも かけられる
  • ワンタッチ で レンズ アップする 跳ね上げ式
  • 倍率1.6倍
  • ブルー ライト 20%カット
  • 薄くて軽い

 

 

2.4. オーバーグラス メガネ型ルーペ

リーズナブルなメガネ型ルーペ。メガネの 上からも 使えます。

 

 

3. メガネ型ルーペ の 失敗談・気づき・工夫

3.1. ありがち・恥ずかしい 失敗談

a つけたまま 電話に出ようとして・・

メガネ型ルーペは 手元の作業のためのもので、つけて歩くのには 向きません。というか、危険です。

作業に夢中になっていたときに、鳴りだした 電話に 慌てて 対応しようとして、バランスを 崩して すっ転んだのでした。

 

3.2. 見落せない・素敵な 工夫

a 使う場所に

本を読んだり、細かい作業をしたり、使う場所 の近くに しまって おける と、何かと 便利 です。持ち歩くと けっこう 置き忘れて、使いたい ときに 見つからない ということも あります。

リーズナブル なものを 場所ごとに おいておく というのも 方法の ひとつ です。

 

4. さいごに

ハズキルーペの 大ヒットもあり、メガネ型ルーペが ものすごい 人気です。

ハズキルーペは 高品質で 壊れにくく すごく便利ですが、用途によっては もっとリーズナブルなものでも いいことも。

実は メガネ型ルーペには、いろいろあるので 比べてみるのも いいですね。

参考:2. 人気・おすすめ の メガネ型ルーペ

 

関連記事

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする