まもるちゃん で選ぶ/ランドセルカバー/サイズ・つけたまま・人気

ランドセルカバーの「まもるちゃん」が選ばれる理由と、人気のカバーを特集します。

ランドセルカバー選びで見落せない「サイズの選び方は?」「つけたままでも、貼り付き・色移りは大丈夫?」「ランドセルに合わせた人気の透明・柄とは?」などについても しっかり解説します。

ランドセルカバーは、取り換えも 簡単ですし、ランドセル購入では 数年後を 見越して あきらめた、「今 大好きな 人気キャラクター」も、ランドセルカバーでなら気軽につけて 楽しむこともできますね!ランドセルカバーならではの 使い方についても紹介します^^。
 

このページのガイド(目次&比較一覧)

 1. ランドセルカバー「まもるちゃん」人気カバーの一覧
  1.1. 定番の透明ランドセルカバーW(ダブル)
  1.2. ふち反射蛍光ランドセルカバー
  1.3. 「キャラクター」「柄」「透明+柄」等いろいろ
 2. ランドセルカバー「まもるちゃん」が選ばれてる理由
  2.1. ランドセルに合わせて選べるサイズ
  2.2. ずっと つけたままでも、貼り付き・色移りは大丈夫?
  2.3. 交通安全に配慮した機能アップのランドセルカバー
 3. ランドセルカバー!もっと活用する方法
  3.1. 着せ替え感覚でデザインを楽しむ
  3.2. 入学時に選んだ子供っぽいデザインからのイメチェン
  3.3. 部活・塾・習い事にがんばる子供たちの交通安全に
 4. さいごに
 

名称
(詳細情報へリンク)
特徴 値段と送料
1.1. 定番の透明ランドセルカバーW(ダブル) キズ・白化に強い。耐久性UP。 税込1,555円
送料別
1.2. ふち反射蛍光ランドセルカバー 日本交通安全教育普及協会推奨規格商品 税込2,340円
送料別
1.3. マーメイド柄 透明ランドセルカバー キラキララメ入り 税込2,041円
送料別

 

1. ランドセルカバー「まもるちゃん」人気カバーの一覧

1.1. 定番の透明ランドセルカバーW(ダブル)

定番の透明ランドセルカバーです。キズ・白化に強く、耐久性もUPしたランドセルカバーです。(※白化とは透明が 不透明になっていくことです。)



特徴・魅力
キズ・白化に強く 耐久性もUPした、定番の透明ランドセルカバーです。

安心重視
安心重視で、カバーと ランドセルの「貼り付き」「色移り」を 防ぐための 工夫があります。それは、人工皮革、牛革、コードバンと相性の良い 特殊な素材を用いることで、PVC(透明で耐久性がある素材)が長期間接触したときに発生する「貼り付き」や「色移り」を防ぐそうです(販売サイトに詳しい説明があります)。素材がPVCのみのカバーの場合は、安価で透明で耐久性が良くても、高温多湿の日本の環境下では「貼り付き」「色移り」の発生が心配とのことです。

バリエーション
縁部分のカラーバリエーションは、アカ、ピンク、サックス、パープル、ブルー、ブラウン、ブラックです。サイズはそれぞれ M、L、LLがあります。
(参考)2.1. ランドセルに合わせて選べるサイズ
 

 

1.2. ふち反射蛍光ランドセルカバー

カバーの ふちのラインが 反射蛍光になっていて、暗い道でも 自動車のライトを 反射して 光ります。ドライバーに いち早く気づいてもらうための工夫です。



特徴・魅力
暗い道での交通安全に配慮されたカバーです。暗闇でも光が当たると光る傾向反射が、ふちのラインについています。暗い道でも いち早くドライバーに 気づいてもらうための工夫です。100m先からも視認できる反射材を使用しているそうです(販売サイトに詳しい説明があります)。
一般財団法人 日本交通安全教育普及協会(JATRAS)が制定する、2017「児童向け高視認性安全服の関連製品推奨規格」(JATRAS 301)に認定されています。

バリエーション
カラーバリエーションは、オレンジ、グリーン です。それぞれに Lサイズと LLサイズがあります。
 

 

1.3. 「キャラクター」「柄」「透明+柄」等いろいろ

「まもるちゃん」には、男の子・女の子に人気のキャラクターデザインや、各種パターンやチェックなどのデザインのもの、透明をベースに柄を組合わせたデザインのものなど、いろいろあります。

たとえば、透明をベースに柄を組合わせたデザインで、女子に人気のキラキララメ入りのマーメイド柄というのもあります。



バリエーション
カラーバリエーションは、パープル、ピンク、サックス です。それぞれに Mサイズと Lサイズ、LLサイズがあります。
 

このほか、低学年も 高学年も 女子も 男子も 気になる ランドセルカバーがいろいろあります。人気のデザインは、売り切れ注意です。

:男の子向け:
「宇宙柄」「学研の図鑑LIVE ティラノサウルス」「ドラゴンボール」など

:女の子向け:
「バービー(Barbie)」「ニコプチコラボ~カップケーキ柄/リボン柄」
「ドット柄~ピンク」「黒猫~クロ/パープル/ピンク」「トランプ柄~ハート・Q」
「ロイヤルプリンセス柄~サックス/ピンク/パープル」「ダイヤ柄~ピンク」
「時計柄~パープル」「コスメ柄~パープル」「ストライプ柄~サックス」
「星座柄~パープル」など

 Check! >> 楽天市場の「まもるちゃん」公式販売サイト は こちら

 

 

2. ランドセルカバー「まもるちゃん」が選ばれてる理由

2.1. ランドセルに合わせて選べるサイズ

ランドセルもA4サイズへの対応で、以前よりサイズが大きくなっています。そのため、ランドセルカバー選びでも サイズの確認は 大事になっています。



(黒はA4クリアファイル対応/ピンクはA4フラットファイル対応)

「まもるちゃん」ではサイズが、M、L、LLから選べます。それぞれのサイズは次のようになっています。「ランドセルのカブセの大きさ(目安)」を、自分のランドセルで測ることで、どのサイズかを判断します。

項目 LL
大きさの目安 A4クリアファイル
対応
A4フラットファイル
対応
Lサイズ以上
ランドセルのカブセの
  大きさ(目安)
 (横)(縦)
約 245 x 445 mm
 (横)(縦)
約 255 x 455 mm
 (横)(縦)
約 265 x 470 mm
ランドセルカバーの
  サイズ(外寸)
約 270 x 460 mm 約 275 x 470 mm 約 285 x 470 mm


ちなみに、2011年4月入学のA4クリアファイル対応のフィットちゃんランドセルを、今さらながら測ってみると、横238mm×縦442mmでしたので、Mサイズ相当ですね。
 

 

2.2. ずっと つけたままでも、貼り付き・色移りは大丈夫?

ランドセルカバーは、ランドセルに ずっと つけたままで 使いたいですね。日々こまめに つけたり 外したり するのは 面倒です。

ところが、高温多湿な日本の気候においては、ランドセルカバーの 材質によっては、つけっぱなしだと、貼り付き・色移り が発生する場合が あるようです。ランドセルを 守るための ランドセルカバーなのに、そのせいで傷んだリしては 本末転倒ですね。

「まもるちゃん」は、貼り付き・色移りに対して、しっかり考えられた素材が使われてます。ランドセル本体が、ベトついたり 傷つくことは ないそうです。(販売サイトに詳しい説明があります。逆にどんな素材のカバーが 貼り付き・色移りの 恐れがあるかも 参考になります。)

(関連)1.1. 定番の透明ランドセルカバーW(ダブル)
 

 

2.3. 交通安全に配慮した機能アップのランドセルカバー

日が短く夕方には暗くなる冬場や、厚い曇天の日などでは、小学生とはいえ、暗くなりかけた道を 歩くこともあります。

高学年にもなると、部活や塾、習い事などで、帰りが遅くなることもあります。そんなとき、交通事故が 心配のひとつです。

ふちの部分に反射蛍光をつけたランドセルカバーを付けることで、暗い道でもライトの光で光ってくれるので、ドライバーにいち早く存在を知らせることができます。

ちなみに「まもるちゃん」の「ふち反射蛍光ランドセルカバー」は、一般財団法人 日本交通安全教育普及協会(JATRAS)が制定する、2017「児童向け高視認性安全服の関連製品推奨規格」(JATRAS 301)に認定された商品です。がんばる子供たちの 交通安全のために きっと役立つはずです。

(関連)1.2. ふち反射蛍光ランドセルカバー
 

 

3. ランドセルカバー!もっと活用する方法

3.1. 着せ替え感覚でデザインを楽しむ

小学校の6年間って、子供が 大きく成長し 変化する時期でもあります。そのため、デザインに対する 好みも 大きく 変わることもあります。

ランドセルカバーは、費用的にも 手順的にも 取り換えが 簡単ですので、その時の好みに合わせて、ランドセルをアレンジすることができます。

使い慣れたランドセルも、好みのアレンジで もっと好きになれるかも。好きなランドセルなら、それだけ大事に使うはずですね。

(関連)1.3. 「キャラクター」「柄」「透明+柄」等いろいろ
 

 

3.2. 入学時に選んだ子供っぽいデザインからのイメチェン

入学時に大好きな キャラクターデザインのランドセルを選んで 最初の頃は楽しかったけど、学年が上がるにつれて だんだん恥ずかしく思うようになることもあります。

そうはいってもランドセルは、簡単に買い替えられるものではないですね。そんなときこそ、ランドセルカバーで デザインをリフレッシュしてあげるのもいいですね。

(関連)1.3. 「キャラクター」「柄」「透明+柄」等いろいろ
 

 

3.3. 部活・塾・習い事にがんばる子供たちの交通安全に

部活や塾、習い事などに、忙しくがんばる子供たちも たくさんいます。そして帰りが暗くなる日も、少なくなかったりします。

暗い帰り道といえば、交通事故も心配です。

がんばる子供たちの 帰り道を より安全なものにするための ランドセルカバーの工夫があります。

反射蛍光をカバーのふちに配置することで、ライトを反射して光り ドライバーに 子供たちの存在をいち早く伝えることができます。

近頃は ランドセルに もともと反射蛍光がついているモデルもありますが、ランドセルカバーの ふち全部が 光るって より頼もしいですね。

(関連)1.2. ふち反射蛍光ランドセルカバー
 

 

4. さいごに

ランドセルカバーは 6年間使うランドセルを 守るものですが、着せ替え機能が 思いもよらない効果をもたらしてくれることも!そのひとつは もっとデザインを 楽しめることですね。

例えば、1年生のときには 大好きな アニメキャラクターのランドセルカバーで、気分を盛り上げて、でも学年が進んだらそのカバーを卒業して、その時の好みでランドセルカバーを選ぶということもできます。

あるいは、入学前の当時の好みで選んだランドセルが、子供っぽくて なんとかしたい!という場合にも、ランドセルカバーでフォローするということもできます。

ランドセルカバーをうまく活用すれば、実は ランドセル本体は、シンプルなものでも いいのかもしれませんね。
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。