サッカーソックスの穴とその補修を考える!破れないソックスも人気

中学のサッカー部の 息子の サッカーソックスは 有名メーカーのものでも、早ければ 数回 履くと 指先に 穴が あきます。

我が家では その穴を 補修して 使っていますが、ふさいでも ふさいでも また 穴が あきます。

こまめに 爪を切れば いいのかも しれませんが、中学生の息子を相手に、勉強など 他にも 心配することが たくさんあるので、足の爪の 管理までは ちょっと 難しいですし、半ば あきらめていました。ところが・・

ここ4カ月は めっきり サッカーソックスの 穴で 困ることが なくなりました。

この4か月の間には、スパイクを 履き潰すなど、練習の 激しさも 量も 変わっていないのに、ソックスの ほうは なぜか 平和です。

その理由は・・ 指先補強で 破れにくい サッカーソックスに 変えた からです。

でも「タフな分、高いんじゃないの?」と 思うかもしれませんが、安い です。通販ですが、送料も無料なので 手軽に購入できます。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 
試合のソックスは 指定されているので、この 指先補強のソックスは、練習用として 使っています。試合用のソックス(プーマ)は、すぐ穴が あいちゃった一方で、練習用のほうは、その何倍も使っても なかなか 穴があかず、穴が あいた後も なかなか 穴が 広がらない のでした。すっごくタフです。

これまで 悪戦苦闘してきた ソックスの 穴とか その補修のこと、また 補修しない派の人たちの話、さらに「指先補強の 破れにくいソックス」と「有名メーカーのソックス」との比較など、いろんな視点で ソックスの 穴について 考えます。


 

このページのガイド(目次)

 1. サッカーソックスの穴の補修からの解放
  1.1. サッカーソックスの 穴は しょうがない?
  1.2. 指先補強の 破れにくい ソックスを発見!
  1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」
 2. サッカーソックスの穴について
  2.1. ソックスの穴は補修する?しない?
  2.2. ソックスの穴の補修方法
  2.3. 指先補強GAISOKUの4か月の感想
  2.4. 指先補強GAISOKUを別のソックスと比べてみる
 3. さいごに
 

1. サッカーソックスの穴の補修からの解放

1.1. サッカーソックスの 穴は しょうがない?

a 安くなはい 有名メーカーのソックス だけど 穴があく

安物の ソックスなら 穴が あきやすいのは しかたがないと 思うのですが、有名メーカーの 安くない ソックスでも 気が付くと 穴が あいてます。(写真は アディダスの ソックスの 指先です。)

放置すると、周りも ほつれてきて 穴が 広がって しまうので、小さいうちに 縫って ふさいでます。(写真は ナイキの ソックスの 指先です。)

縫っても 縫っても どんどん 穴は あいていくのですが、穴が 拡大しないように 穴を 見つける たびに 縫ってます。(写真は プーマの ソックスの 指先です。)


 

b 穴は しょうがない?

小学2年生から サッカーを始めて もう何年も いろいろな サッカーソックスを 見てきましたが、指先穴は しょうがないかなぁと、正直 あきらめてました。

安物の場合だけじゃなく、メーカーものを買っても、指先の 穴は あくのでした。

ちなみに 格安の ソックスも 何度か 試してみましたが、指先の穴はもちろん、レガース(すねあて)を 入れる部分が たるんだリ、ほつれたり、ソックスの 他の部分も くたびれやすいので、ダメになるのが 早いです。結局 買換えも 早いので 結局 損していることもありますし、買換えも 面倒です。

安い サッカーソックスは、あまり走らない人や、たまにしか サッカーを やらない人向けだと思います。

 

 

1.2. 指先補強の 破れにくい ソックスを発見!

a ネット通販で ソックスを 選んでいたら 偶然 発見!

平日も 休日も 何かと 忙しくて、なかなか近くの スポーツ店の 営業時間内に ソックスを 購入しに行けないので、楽天市場のネット通販で ソックスを 購入するのが 我が家の パターンです。

楽天市場って 最安値のショップを探す機能があったり、値段順に 並べたて見れたり、普通の店舗とは 違った 楽しみ方も できます。

それで、特に チームからの 指定のない 練習用の ソックスを 調べていたときに、偶然 そのソックスを 発見しました。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 

b 指先破れ1カ月保証 の サッカーソックス?

楽天市場で、いろいろ ソックスを 見て回っていたら「指先破れを1カ月保証」するというフレーズを、私の目が 見逃しませんでした。

しかも 値段を 見ると 有名メーカーの ソックスより安い!

けっこう 人気とのことで、楽天市場の ランキングで 見ても かなり上のほうに いました。

レビュー件数も多く、星の数も4.5以上と高い。さらに、レビューの内容にも 心惹かれて 購入してみました。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 
実際 使ってみて、期待通りの 内容に、息子も 私も とても 満足です。
 

 

1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

特徴
・指先補強のサッカーソックス
・指先破れを 1カ月保証
・破れないのは 素材も 縫製も高品質だから(公式サイトにその理由が詳しく書かれてます)
・高品質なのに 直販(通販)だから 安い
・カラーも豊富
 1.レッド(黒ライン) 2.レッド(白ライン) 3.イエロー(黒ライン) 4.グレー(黒ライン)
 5.ホワイト(黒ライン) 6.ブラック(白ライン) 7.ロイヤルブルー(白ライン)
・サイズは、大きいサイズで1cmごと等 きめ細かく、足にしっかりフィット
 16-18cm 19-21cm 22cm 23cm 24cm 25cm 26cm 27cm 28cm 29cm
 
 

 

2. サッカーソックスの穴について

2.1. ソックスの穴は補修する?しない?

a ソックスの穴って 補修しないほうが いい?

私の場合 ソックスの 指先穴は、何の疑いもなく 補修するもの!と 思っていたので、「あえて 補修しない」という意見を 聞いたとき ちょっと びっくりしました。

でも「補修しない」と言った その人は、補修している 私に びっくりしてました。
 

b ソックスの穴を 補修しない理由

ソックスの 指先穴を 補修しない理由は 次のような もののようです。

 ・ 縫った部分が ゴロゴロして気になる
 ・ 縫った部分に 引っ張られて ソックスのフィット感に 影響する

気になる人は 気になるんですね。ちなみに、うちの子からは そのような クレームは 今までありません。何度も縫って穴をふさいでますけどね。人によるのか、あるいは うちの子が 大雑把なのか・・。
 

c ソックスの穴を 補修する理由

ソックスの 指先穴を 補修する理由は 次のようなものです。

 ・ 破れて 指が見えてると 見た目が悪い
 ・ 穴を放置すると、破れが 拡大しやすい
 ・ 穴の周りに力がかかった時に 他の部分より 伸びて フィット感に影響する

などです。補修したほうが、そのソックスを 長く 使えます。
 

 

2.2. ソックスの穴の補修方法

補修方法には、いくつか方法があります。長所・短所を まとめていきます。

a 糸だけで 縫ってふさぐ

穴が 小さいうちの 対処方法です。糸だけで 縫って ふさぐ だけ なので 簡単です。

穴をぬった部分に 周りが 引っ張られて ちょっと突っ張り感が でることもあります。

糸の 止め方は、私は 玉結びしますが、ゴロゴロの感触を 避けるために、玉をつくらないで 繰り返し 返し縫いして止める 人もいます。
 

b リペアグッズを使う

粘着式の テープっぽいものもあり 簡単そうですが、つま先には あまり向かないようです。

また、サッカーソックスの 使用環境は 過酷ですし、何度か 洗濯すると 剥がれてくるという話も聞きます。
 

c あて布をして 縫ってふさぐ

穴が 少し大きいきは、あて布をして 縫ってふさぎます。破れたソックスをとっておくと、後から あて布として使えます。

でも、そこまで大きい穴の時は、買換え時なのかもしれません。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 

 

2.3. 指先補強GAISOKUの4か月の感想

a 我が家の 指先補強GAISOKU の使い方

我が家では、洗い替えのために 2足の 指先補強GAISOKU を 購入しました。

練習は、この 2足を ヘビロテです。
 

b 2か月後 全くの無傷に 驚き

ほぼ毎日 遅くまでの 練習を、指先補強GAISOKU の2足の 交互の 利用を 続けましたが、さすが保証するだけあって、指先は 全然 びくともしません。

もちろん、他の部分の へたりや 緩みもなく 全く健全なのでした。

黒のほうも 全然 大丈夫です。(色的に 写真では ちょっと 見ずらいですが・・)


 

ちなみに、このころ スパイクが 購入から 4か月ほどで 吐き潰してしまっており、あいかわらず 練習は 激しいみたいです。

ソールと アッパーの つなぎ目のところが 破れて きているのでした。

新品の スパイクと 並べると、ポイントの すり減りぐあいも 分かります。

スパイクの中です。奥の親指で 踏ん張る位置が、擦れて 白くなっていて、それだけ ソックスにも 力がかかっていることが 分かります。

スパイク側が 消耗 している わりに ソックスは 丈夫なのでした。
 

c 3か月後 青のGAISOKU に 小さな穴 & 黒は無傷

3か月を経過して、青のソックスの片方に 小さな穴が できました。

これまでの サッカーソックスの中では、穴があかなかった最長記録です。しかも まだ 黒のソックスは記録 継続中です。

穴が あいたとはいえ 全然小さな穴なので まだまだ 使えそうです。
 

c 4か月後 青のGAISOKU の 穴の変化 & 黒は無傷

穴があいた後も、とくに補修もなしに そのまま あいかわらず 2足(青と黒)のローテーションで 履き続けました。

その結果、4か月を経過して、青のソックスの 穴は 少し 大きくなりました。

でも、他のメーカーのソックスと違って、広がり方は 遅いです。さすが つくりがしっかりしています。

この調子なら、特に 補修しなくても まだ しばらく使えそうです。
 

ちなみに、黒のソックスは まだ穴もなく、穴があかない 最長記録を更新し続けています。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 

 

2.4. 指先補強GAISOKUを別のソックスと比べてみる

a 穴の部分で 見比べると 違いは 歴然

穴が あいた 部分を 見ると、ますます「指先補強GAISOKU」の 強さが 分かります。しっかり強度があるので、補修しなくても 穴が 広がり にくい感じです。穴が開いているのに まだ 安定感が あります。

プーマ(PUMA)のソックスと 比べてみましたが、プーマに限らず、アディダスも ナイキも 穴が あくと その 周りも だんだん ほつれてくるので、できるだけ 小さいうちに 穴を ふさぐようにしています。

でも「指先補強GAISOKU」の場合は、特に補修しなくても あまり 穴が 広がる気配も、周りが 穴の 影響で ほつれていく 感じも ないのでした。さすがです。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 

 

3. さいごに

指先補強のGAISOKUを 使いだして、ソックスに 対する 常識が 変わった 気がします。

指先の穴については、有名メーカーのソックスでも ダメだったので、防ぎようのないものと あきらめてましたが、GAISOKUの4か月間を 見るかぎり 全然 大丈夫な 感じです。

おかげで、指先の補修作業が楽になってます。(試合用の ソックスは ちょいちょい 穴があくので 補修作業からの 解放は されていませんが・・。)

次も 練習用のソックスは GAISOKUで 決まりですが、まだ 購入は 先のことに なりそうです。

どうせなら 試合用のソックスも こっちにしてくれると ありがたいのですが・・。試合用のソックスのほうが、破れるのは早いけど、有名メーカーなので 値段は高いのでした・・。

参考:1.3. 安いのに 指先破れ1ヶ月保証の「鎧足/GAISOKU」

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする