14 本一覧

「あっぱれ歴史人物事典」をレビュー・小学校6年生の娘に楽天で購入

歴史に興味を持ちだした小学生6年生の娘が、おすすめ書籍の中からタイトルに惹かれて選んだ「あっぱれ歴史人物事典」を楽天で購入しました。歴史人物17人の事典です。教科書にはない切り口の面白い解説で、人物に興味が湧きます。中学生の社会の勉強の息抜きにもおすすめ。

小学生・中学生女子に人気の本(小説)戦国時代の女性・井伊直虎の物語

小学生・中学生で本をたくさん読むことが国語の成績にも大事。本が苦手でも好きな本との出会いで本好きになることも。女子には女子のツボがある。かわいそうな環境・負けないヒロイン・ラブ要素など女子を夢中にさせる戦国姫・井伊直虎の物語にウチの小6娘も夢中。

小6娘が好きな本「戦国姫-松姫の物語」&そこで語られない松姫の話も

我が家の娘(小学6年生女子)が好きな「戦国姫(藤咲あゆな・作/マルイノ・絵)」シリーズが家族の中でもブームに。松姫の物語は、武田信玄の娘・松姫と織田信長の嫡男・信忠の純愛が素敵に描かれています。悲しい話ですが松姫の人柄に心が打たれます。戦国時代の素敵な遠距離恋愛です。

小学生の娘を読書好きにした人気・話題の本!本に夢中で国語も成績UP

好きな本を見つけることが、読書を好きになる鍵です。読書に夢中になれれば、自然に読解力も上がり、国語の成績アップにもつながります。読書や勉強を押し付けるより、好きな本を見つけてあげる方が、何倍も子供のためにはなるのかも。まだ時間に余裕がある小学生のうちにしかできないこともあります。