子供部屋/子供のテーブル特集(小学生用)お友達と憩う/リビング学習にも

小学生の子供が 使うのに ちょうどいいテーブルを特集します。キッズテーブルを卒業して、次のテーブルを お考えという方の 参考になるテーブルを特集します。

子供の お友達が 遊びに来たときの 憩いテーブルとして、また 勉強用のテーブルとして、あるいは お絵描き・パズル・工作などの 趣味のテーブルとして、子供部屋に置くだけじゃなく、リビングに置くのもいいかも。
 

このページのガイド(目次&比較一覧)

 1. 子供部屋/子供のテーブル(小学生用)おすすめを特集
  1.1. 豊富なカラーから選ぶ!美しい光沢の鏡面ローテーブル 75cm×50cm
  1.2. お部屋を彩る カラフルな 折りたたみローテーブル 60cm×45cm
  1.3. 高級感のある天然木の突き板使用のローテーブル 90cm×50cm
 2. 小学生の子供のテーブルの使い方いろいろ
  2.1. お友達が遊びにきたときの憩いテーブルとして
  2.2. 勉強用のテーブルとして(リビング学習など)
 3. 子供のテーブル 気になること&素朴な疑問
  3.1. 軽いテーブルがいいの?重いテーブルがいいの?
  3.2. リビング学習のほうが東大にいけるの?
  3.3. 安いテーブルがいいの?高級なテーブルがいいの?
 4. さいごに
 

名称・特徴
(詳細情報へリンク)
仕様 値段と送料
1.1. 豊富なカラーから選ぶ!美しい光沢の鏡面ローテーブル 幅75cm×奥行50cm×高32cm
重さ約7.5kg
折りたたみ高約7.5cm
税込3,360円
送料別
1.2. お部屋を彩る カラフルな 折りたたみローテーブル 幅60cm×奥行45cm×高30.8cm
重さ約3kg
折りたたみ高約3.6cm
税込2,760円
送料別
1.3. 高級感のある天然木の突き板使用のローテーブル 幅90cm×奥行50cm×高37cm
重さ約9.5kg
折りたたみ高約8cm
税込10,990円
送料無料

※ 値段・サイズ等の詳細情報は販売サイトより
 

1. 子供部屋/子供のテーブル(小学生用)おすすめを特集

1.1. 豊富なカラーから選ぶ!美しい光沢の鏡面ローテーブル 75cm×50cm

鏡面加工なので、テーブルの光沢が とてもキレイなローテーブルです。リーズナブルな値段もうれしいです。しっかりした つくりであるとともに、角がないのが優しいですね。



子供が使う場合
重さが約7.5kgと 安定しており、ちょっとぶつかったくらいでは ひっくり返ったりしません。子どもたちが、動き回る遊びをしたいときは、たたんでコンパクトにできます。多少 重さは ありますが、子どもたちが 協力すれば 収納もカンタンです。
販売サイトの購入者レビューにも、「子供のお友達が来た時におやつを食べたり、お絵かきや 工作の作業台に使ってます」とか、「子供達も喜んで使ってくれて購入して良かった」「子供部屋に 大き過ぎず、小さ過ぎず、ちょうどいい」などの 子供の利用に関する感想が いろいろ確認できます。

バリエーション
カラーのバリエーションは、ホワイト、パステルイエロー 、パステルピンク 、パステルブルー 、グリーン 、ビビットピンク 、レッド 、ブラウン、ブラック です。
購入者の口コミから調べた感じですと パステル系が人気です。たとえば「パステルピンクで 部屋が明るくなりとっても可愛い」「黄色でも さわやかな色合いなのでキツくない」「しっかりしたつくりで きれいなブルー」などカラーに対するコメントがあります(販売サイトのレビューページより)。
 

 

1.2. お部屋を彩る カラフルな 折りたたみローテーブル 60cm×45cm

カラフルできれいなローテーブルです。軽くて 子供だけでも運べるなど 使いやすいです。



子供が使う場合
重さが約3kgと軽く、子供でも 持ち運べます。でも 軽い分、使っているときは ぶつかったときなどに 動きやすいですね。
子供向けに購入する人も多く、その様子は 販売サイトの 購入者レビューでも 確認できます。たとえば「子供たちでも軽々運べてよかった」とか、「娘の友達が遊びに来た時に、このテーブルで 一緒に宿題をしたり、お菓子を食べたり・・」「ふちも角が丸いので子供でも安心」等々。

バリエーション
カラーのバリエーションは、ピンク、ホワイト 、グリーン、レッド、オレンジ、ブルー、ブラウン 、イエロー、パステルピンク、パステルブルー 、ブラック です。
販売サイトでの購入者レビューも多く「程よいパステルカラーで、お部屋がパッと明るくなった」など カラーについての喜びの声もとどいてます。
 

 

1.3. 高級感のある天然木の突き板使用のローテーブル 90cm×50cm

脚部分が逆台形型とデザイン性が高く、天板は 高級感と あたたかみのある 天然木の木目の素敵なローテーブルです。



子供が使う場合
勉強机としても広くてしっかりしています。重さが約9.5kgと 安定したつくりです。多少ぶつかったくらいで、ひっくり返ったりしません。子どもが遊ぶときには、厚さ8センチに 折り畳んでしまうこともできます。

バリエーション
「ナチュラル」と「ダークブラウン」です。「ナチュラル」は繊細な木目が人気のタモ材。「ダークブラウン」は世界三大銘木・ウォルナット。
 

 

2. 小学生の子供のテーブルの使い方いろいろ

2.1. お友達が遊びにきたときの憩いテーブルとして

お友達が遊びにきたときに、テーブルがあると そこに集まりやすいですね。おしゃべりするときも、一緒に宿題をするときも便利です。遊んでいるときでも、そのとき使っていないゲーム等を置いておいたり・・、あれば 用途も広がります。

おやつや、飲み物を いただくときにも、テーブルがあると 便利です。というか、テーブルがないと 不便かもしれないですね^^;。

 (関連項目)1.2. お部屋を彩る カラフルな 折りたたみローテーブル 60cm×45cm
 

 

2.2. 勉強用のテーブルとして(リビング学習など)

子供部屋には学習机があるけど、部屋で ひとりになると、なかなか勉強できないという子は多いです。逆に、ひとりでスムーズに勉強できる子のほうが少ないですね。

勉強をするという習慣ができるまでは、リビングなどで ママやパパなどの家族が、一緒に子供の勉強に つきあってあげることが効果的なようです。その子の成長を 長い目で見てたときに、すごく重要な時期になるかもしれません。

近頃 テレビなどでも、東大生の中には リビング学習だったという人が多い という話もよく聞きますね。

 (関連項目)3.2. リビング学習のほうが東大にいけるの?

リビングにひとつ、子どもの学習用にテーブルを 用意するのもいいかもしれませんね。

 (関連項目)1.1. 豊富なカラーから選ぶ!美しい光沢の鏡面ローテーブル 75cm×50cm
 

 

3. 子供のテーブル 気になること&素朴な疑問

3.1. 軽いテーブルがいいの?重いテーブルがいいの?

軽いテーブルにも、重いテーブルにも、それぞれ メリットとデメリットがありますので、テーブルの用途(動かす必要があるかどうかなど)、子供の性格、子供に願う成長の姿なども 考えて選ぶことが大事ですね。

軽いテーブル
 メリット
  ・子どもが自分で移動できる・片づけられる
 デメリット
  ・ちょっとぶつかっただけで、テーブル上のコップ等ごと ひっくり返ることも
  ・強度的に それほど強くないこともある
 おすすめな場合
  こまめに出したり 片づけたりして 使いたいときに便利です。

 (関連項目)1.2. お部屋を彩る カラフルな 折りたたみローテーブル 60cm×45cm

重いテーブル
 メリット
  ・ちょっとぶつかったくらいで、テーブル上のコップが 倒れたりしない
  ・強度的に強い場合もある
 デメリット
  ・子どもだけで運べない・片づけられない
 おすすめな場合
  置きっぱなしで 使いたいときに便利です。

 (関連項目)1.1. 豊富なカラーから選ぶ!美しい光沢の鏡面ローテーブル 75cm×50cm
 

 

3.2. リビング学習のほうが 東大にいけるの?

多くの 東大生や その親からの カミングアウトで、ある時期から テレビなどで、「リビング学習」が頻繁に取り上げられるようになりました。いろんなデータも話題になり、東大生の 半数とか、時には8割とかが リビング学習の 経験者だった という話も耳にします。

リビング学習と、東大生の関係については、こちらにも書かれています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東大脳の育て方 [ 瀧靖之 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2018/3/30時点)

「10歳までが勝負!親にしかできない脳育て」と、表示に 書かれてるのを 見ると ドキッとしちゃいますが、東大じゃなくて もう少し目標を下げれば、10歳以降でも 間に合うのかな? 間に合うといいな! なんて思うのでした^^;。

楽天ブックスの「立ち読み機能」をつかうと、購入前でも かなりの部分まで 読めますので、役に立ちそうか どうかを 確認できます。本選びもすごく便利です^^。

あと、目次を見ていくと気づきますが、東大生のほとんどが、リビング学習をしていたそうです。おそるべし、リビング学習!

冒頭の「はじめに」のところで、「勉強を 勉強と 思っていないのが ”東大生”」という言葉にも、少しドキッとしました。気づかなかったなぁ・・そんな考え方。良かれと思って「勉強しなさい!」を 繰り返してきたけど、それって逆に、勉強への敷居を 高くしちゃってたのかも・・。親として気をつけないと いけないことが いろいろ見つかるのでした^^;。

 

 

3.3. 安いテーブルがいいの?高級なテーブルがいいの?

やっぱり 安いに 越したことはない!ですね。子どもが 無茶して 傷つけたり、好きなシールを貼りまくったり、マジックで描いちゃったり、予想外の事態は けっこうありますからね。安くないものだと、ヒヤヒヤ・イライラが 隠せなくなりそうです。

でも その一方で、安くはない 良いものを 使うということを通じて、物に対する 敬意や注意を 払った扱い方を 学ぶ機会にもなるのかもしれないです。

モノを大事に使うというのは、本来 値段とはリンクしちゃいけないのかもしれませんが、やはり高いものを 扱う時のほうが、気持ちが引き締まりますよね。

ちょっと 高めのテーブルについても 見てみてはいかがでしょうか?

 (参考)1.3. 高級感のある天然木の突き板使用のローテーブル 90cm×50cm
 

 

4. さいごに

最初は、子供のテーブルを探そうと思って 始めたテーブル探し。でも見ていくうちに、だんだん楽しくなって、自分のとか、あるいは 家族で使えるテーブルも 欲しくなってくるのでした^^。

小学生にもなると、キッズテーブルというよりは、普通のテーブルでも 大丈夫になってきてます。しかも さらに成長することを考えると、大人の家族も いっしょに使えるものを選ぶと、長く使えて よさそうですね。
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする