初めての中学準備!必要なものは?費用は?安くした我が家の工夫も紹介

下の 娘が 来春に 中学生に なります。

今 思い出すと、一昨年 長男が 入学した時は 初めての 中学準備ということで、いろんな不安が ありました。

 ・ 何を準備すればいいの?
 ・ どのくらいお金かかるの?
 ・ 部活は何がいいかなぁ?
 ・ 塾に入れた方がいいかな?

?マークが 毎日のように 頭に出てきてたけど、なんとか 無事に 入学して、早いもので 中学校生活も二年目に!!もちろん、部活も 学習面も 充実中です。

これから入学準備を 迎える方に、充実した 中学校生活につながる「中学準備」について、私の経験や 周囲の情報も もとに 紹介します。
 

ちなみに「中学準備費用+中1年間費用」の合計は、当初 30万円ほどの 見込みだったけど、いくつか 見直して 25万円ほどに 抑えました。しかし・・
その見直しの 影響で 後で ちょっとしたアクシデントがあったので、この節約を 成功と思うか、失敗と思うかは、意見が 分かれるかなぁ・・。(アクシデントの内容はこちら

 

このページのガイド(目次)

 1. 中学準備に必要なものは?費用は?
  1.1. 入学前の準備に必要なものと費用
  1.2. 入学後にかかる費用
  1.3. 入学準備+中1年間の費用
 2. 部活は何がいいかなぁ?かかる費用は?
  2.1. 運動系
  2.2. 文化系
 3. 学習面のサポートは?塾?それとも・・
  3.1. 塾にもいろいろ
  3.2. 自宅でできる教材学習・タブレット学習
 4. さいごに
 

1. 中学準備に必要なものは?費用は?

1.1. 入学前の準備に必要なものと費用

a 入学前に必要なものと費用

 [01] 冬服制服
  パターン1 (男子)ブレザー、スラックス、ネクタイ、Yシャツ×2枚
  パターン1 (女子)ブレザー、スカート、リボン、ブラウス×2枚
  パターン2 (男子)学生服、スラックス、Yシャツ×2枚
  パターン2 (女子)セーラー服、スカート

 [02] 夏服制服
  パターン1 (男子)スラックス、ネクタイ、Yシャツ×2枚
  パターン1 (女子)スカート、リボン、ブラウス×2枚
  パターン2 (男子)スラックス、Yシャツ×2枚
  パターン2 (女子)セーラー服、スカート

 [03] ベルト(女子は不要の場合も)
 [04] ベスト又はセーター
  男の子は 恥ずかしいのか あっても着ない子も多いかも・・。子供と要相談ですね。

 [05] 運動着(半袖上下)
 [06] ジャージ(長袖上下)
 [07] カバン
 [08] 通学靴
  白系の運動靴・スニーカーが多く 外用の体育シューズも兼ねる
  白一色の場合と、ワンポイント程度のカラーは OKの場合が ある
  ローファー等の 運動靴以外の場合は 別途 外用の体育シューズが必要
  
 [09] 上履き
 [10] 体育シューズ(上履き 又は 通学靴と 共有の場合もある)
 [11] 水着(夏の購入の場合も)
 [12] 柔道着(学校による)
 [13] 文房具
  中学校からシャーペンを使う子も多いですね。
 

費用は、[01]~[13] の合計だと 8万円強 です。制服は 学生服で、通学靴は 白系の運動靴の 場合です。

柔道着は 旦那の お下がりを 使うことで、7万円強に 節約できました。

学生服はもっと安く買える?
学生服の場合は、ブレザーと違い 選択肢が広いので、ネット通販などを利用することで、トンボや カンコー等以外の 安い学生服を 購入することも可能です。

関連記事 学生服の通販!おすすめのショップとメーカーは?手間はあるけど安い!

ところで、ネット通販には 標準仕様じゃない 学生服もあるので、間違えないように 注意が必要です。

 

b 自転車通学で必要なものと費用

 [14] 自転車
 [15] ヘルメット(学校によっては 要らない場合も)
 [16] 雨合羽・レインコート
 [17] 自転車保険
  強制ではないですが、万一の自転車事故による賠償などの備えです
  相手に重大な ケガを負わせる事故も 発生しており 対人補償付きが安心です
  親が加入する自動車保険の特約でカバーできる場合もあるようです

費用は、[14]~[17]で アルベルトの自転車の場合は 9万円程です。チェーンタイプの自転車の場合は 5万円程です。

チェーンタイプの自転車を選び 節約した結果・・
自転車については 世間では 当然のように アルベルトが 推奨されてましたが、我が家では、ほぼ半額で購入できる チェーンタイプの自転車にしました。
チェーンタイプでも 特に 不便は ないようですが、購入から1年半 経過して1回だけ チェーンが 外れたことが ありました。息子が 自転車を 引いて帰り、家で 旦那が 5分ほどで 直しましたが、息子は 自力では 直せないかなぁ・・。

 

 

1.2. 入学後にかかる費用

 [18] 教材費・学年費・PTA会費など(うちの中学は年間約7万円
 [19] 給食費(小学校のときより年間で6千円弱UP して 6万円弱
 [20] 修学旅行積立など(2年生からの場合も)
 

1.3. 入学準備+中1年間の費用

[19]の給食費は 6万円弱ですが、もともと 小学校の 頃から 払っていた分が あるので 負担増は アップした 6千円弱です。

[20]の修学旅行積立は、うちの中学校は2年生からなので、1年生のときの 負担はありません。

つまり「入学準備+中1年間の費用」は、[01]~[19]の合計で 30万円弱です。我が家では、自転車を アルベルトではなく チェーンタイプにすること等で、25万円ほどに抑えましたが、概ね 30万円ほど 見込んでおくと 安心かもしれませんね。
 

 

2. 部活は何がいいかなぁ?かかる費用は?

2.1. 運動系

a サッカー部

試合用のユニホームと ボールは チームのものですが、チームで揃える ウインドブレーカー、練習着(上下 2セット)や ソックス(2セット)などの 購入があります。

また、デザインの指定は ないものの、サッカースパイク、練習用のサッカーソックス、レガース(すねあて)、水筒などが必要です。

そのほか 部費、遠征費用等々も含めると、中1の1年間で 10万円以上かかりました。

練習が ほぼ毎日で ハードなため、サッカースパイクも わずか4か月くらいで 履き潰しちゃってます(涙)。ほぼ消耗品。なので、型落ち狙いで 安いスパイクを 購入してます。

サッカー部のチームは、クラブチームも含めた 中学生年代のチームの リーグ戦に 参加しています。チームが弱いと ローカルなリーグで、強いと より広域の 上位リーグに 上がる 仕組みです。そのため チームが強いほど、遠いチームとの対戦もあり、遠征費用が 高くなる 傾向にあります。

 

b 柔道部

柔道で 必要なものは 柔道着です。刺繍などを 入れると 2万円くらい かかります。

そのほかは、部費と 遠征費用などですね。もしかしたら、運動系では 最も費用が かからない 部活かもしれません。
 

c 水泳部

水泳で 必要なものは 水着、ジャージ、タオル、ゴーグルなど、最初は2万円くらいは かかります。

そのほかは、部費と 遠征費用などですね。どちらかというと、運動系では 費用が かからない ほうの 部活です。
 

d 野球部

野球部で 必要なものは 練習着、グラウンドコート、帽子、シューズなどで、最初は3万円前後は かかるでしょう。

経験者の 入部が 多いので、グローブや 試合用スパイクは 持っている人が 多いですが、もし 初めて 野球を 始める 場合は 別途必要です。

そのほかは、部費と 遠征費用などですが、人気スポーツで 大会も けっこう あるので、運動系では 費用が かかるほうの 部活です。
 

e 陸上部

陸上部で 必要なものは スパイク、ユニフォーム、ウインドブレーカーなど、最初は5万円くらいは かかります。

個人競技のため、ユニフォームが自前となります。

そのほかは、部費と 遠征費用などですね。遠征の回数などにも よりますが、中1の1年間で 10万円くらいは かかりそう。
 

 

2.2. 文化系

a 合唱部

特に用具はないので、部費と 大会参加などの 遠征費用 などです。

運動系の部活のように 走り込んだりも しますが、そのときは学校の 体育用のジャージが 使われます。

大会出場時の衣装も 学校の制服ですので、特に追加費用はありません。
 

b 吹奏楽部

高額な 買い物は 楽器です。楽器によって その価格が違います。数十万円という 楽器も あります。

学校の楽器を 借りられる 場合もあり、その場合は 楽器購入は不要です。

そのほかは、部費と 遠征費用(楽器の運搬費)などがあります。

大会出場時の衣装は、学校の制服ですので、特に追加費用はありません。
 

 

3. 学習面のサポートは?塾?それとも・・

3.1. 塾にもいろいろ

a 子供にあった塾を選ぶ

集団授業・個別方式・公文式など 塾にも いろいろ あります。

子供の性格や レベルに あった 塾を 選ぶことが 大事です。
 

b 塾の費用

塾の費用は、教科数や 回数に応じて決まり、年間では 数十万円 かかる場合も 多いです。

教科数が多いほど、回数が多いほど 費用が 高くなります。
 

 

3.2. 自宅でできる教材学習・タブレット学習

a 部活と勉強の両立に役立つ

自宅でできる 教材学習・タブレット学習は、塾のように 特定の時間を拘束されませんし、通うための時間も不要で 部活との両立には最適。

また、部活で 帰りが 遅くなっても、自分の ペースで 勉強できます。疲れて 勉強に集中できないなら、一旦寝て 朝型で 勉強するのもアリ。自宅学習ならではの 融通の良さです。

参考:3.2.2. 進研ゼミ 中学講座

 

b 我が家では 部活・勉強・趣味(ゲーム)の両立に 役立ってます

息子はゲームが大好き。毎日 ゲームを 欠かしません。

毎日 部活で 帰りが遅いのに、帰ったら 必ず ゲームもします。

そのため、部活と ゲームの 残り時間で 勉強してる みたく なってます。

そんな 息子でも、タブレット学習などの 進研ゼミの おかげで、部活・ゲームとの両立(?)状態でも、成績は 学年で 上位20%以内を 維持できています。

参考:3.2.2. 進研ゼミ 中学講座

 

c 中学準備にも 教材学習・タブレット学習が便利

小学校の総復習 や 苦手克服など、中学準備にも タブレット学習の 気軽さが 喜ばれてます。

勉強嫌いの子でも、タブレットなら 興味を 持つという場合もあります。

わざわざ 塾に通うとなると 抵抗が大きいですが、自宅で 気軽にできることも 取り組みやすさの理由です。

ちなみに 一昨年に 利用したうちの息子は、進研ゼミ 中学準備講座のおかげで、中学最初のテストでは 上位15%以内に入り、順調な 中学生活のスタートを 切ることができました。

参考:3.2.1. 進研ゼミ 中学準備講座

 

d リーズナブルさも メリット

塾の場合は、教科ごとに費用が かかり、年間 数十万円かかる 場合も 少なくないです。

一方で、進研ゼミは5教科+4実技教科の9教科がセットで、なんと1年・67,200円(一括払いの場合)です。

安くても 実績豊富で 内容には 定評があります。

弱点は ひとつ。子供が 怠けだしたとき。

でも、子供が やらなくなったときの 対応さえ できれば、これほど いい方法はないと 思います。

我が家の場合は、母親の私が 子供の隣で 一緒に 取り組むことで 息子の やる気を 取り戻すことに 成功してます。ちなみに「勉強して!」というだけでは、絶対に やりませんからね。

関連記事 進研ゼミに我が子は向いてない?中一講座の1年間&続かない時の工夫

 

我が家では、すごく助かってます。

参考:3.2.2. 進研ゼミ 中学講座


 

3.2.1. 進研ゼミ 中学準備講座

中学に つながる 重要単元に 絞って 小学校6年分を 総復習するのに便利
・タブレット学習なので 勉強が スムーズに スタートできる
・ゲーム性のある デジタルレッスンや やる気を 刺激する 工夫も いろいろ
・動画や イラストによる 説明が とっても 分かりやすい
・塾より ずっと リーズナブルなのに 5教科に対応


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
(↑ クリック ↑)

中学準備講座は、進研ゼミ 小学講座からの申込みです。
 

 

3.2.2. 進研ゼミ 中学講座

中学校に入学してからは、中学講座が役立ちます。

部活にも ゲームにも 忙しい 息子ですが、成績の維持に すごく助かってます。

・部活などに 忙しい人も 大丈夫
・タブレット学習ならではの気軽さで 勉強が スムーズに スタートできる
・ゲーム性のある デジタルレッスンや やる気を 刺激する 工夫も いろいろ
・高校受験情報や、少し先の先輩たちの声・後悔・アドバイスなども やる気に 効く
・塾より ずっと リーズナブルなのに 5教科はもちろん さらに実技4教科にも対応
・国数理社英の5教科+実技4教科で、なんと1年・67,200円(一括払いの場合)


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
(↑ クリック ↑)

 

 

4. さいごに

中学校に入学すると、部活に 教育費に けっこう お金がかかります。

進研ゼミを うまく使いこなせれば、塾に行く場合に比べて かなり節約できるので、親としても 助かります。

費用をかけて 塾に行っても、必ずしも 成績が上がるとも 限らないようですし、順調に 進めることができている 進研ゼミを もっと つきつめて 行ければなぁと 思うのでした。まだまだ 使いこなせていない 部分も あるので・・。

参考:3.2.2. 進研ゼミ 中学講座

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする