ギュットのレインカバー比較!リトルキディーズvs人気チャイルドシートレインカバー

パナソニックの 子乗せ自転車(電動アシスト自転車)である ギュット(Gyutto)の、防寒・雨よけのための レインカバーを特集します。人気のチャイルドシートレインカバーを比較して、納得のレインカバーを見つけましょう。

ときどき 売り切れがちな 人気の「リトルキディーズ(Little-Kiddy’s)」をはじめ、人気のチャイルドシートレインカバーを取り上げていきます。

雨や 寒さから 子どもを守る チャイルドシート レインカバーが、あなたのギュットでの 子どもとの一緒の お出かけ・お買い物・幼稚園・保育園への送迎等を もっと快適にしてくれるはずですね! 備えができれば、気持ちにも余裕ができて、ギュットでの 子どもとの お出かけを、もっと楽しめるようになると思います。
 

このページのガイド(目次&比較一覧)

 1. ギュット(Gyutto)の人気チャイルドシートレインカバー
  1.1. リトルキディーズ(Little-Kiddy’s)
  1.2. socca(ソッカ)チャイルドシートレインカバー
  1.3. MARUTO(マルト)子供乗せ用レインカバー D-5RCDX
 2. パナソニックの子乗せ自転車・ギュット(Gyutto)シリーズ
 3. さいごに
 

レインカバー
(詳細情報へリンク)
特徴・魅力 値段・送料
1.1. リトルキディーズ(Little-Kiddy’s) 透明カバーで360°の視界確保でストレスフリー。 税込8,942 円
送料別
1.2. socca(ソッカ)チャイルドシートレインカバー 天気・気温に応じた使い方ができる。おしゃれなデザイン。 税込8,942 円
送料無料
1.3. MARUTO(マルト)子供乗せ用レインカバー D-5RCDX 使わない時はコンパクトにたためる。リーズナブル。 税込3,880 円
送料無料

※ 値段等の情報は それぞれの販売サイトより。「後用」の情報で比較です。販売サイトには「前用」もあります。
 

1. パナソニック・ギュット(Gyutto)の人気チャイルドシートレインカバー

1.1. リトルキディーズ(Little-Kiddy’s)

ときどき売り切れて 入荷待ちのことも多いほど 人気の「リトルキディーズ(Little-Kiddy’s)」です。その人気の理由は、メーカーの「子ども目線のものづくり」にあるのかもしれません。

透明カバーで360°の視界確保や、広い室内が、レインカバー内のストレスをなくし、子どもにとって快適な空間にしてくれるみたいです。販売サイトの購入者のレビューを見ると、子どもが喜んで乗る話や、友達にうらやましがられる話も 見ることができます。



子供の乗り心地
透明カバーで 前だけじゃなく 360°の視界確保が、ストレスなく乗れる大きな理由かもしれません。室内空間が広いのも特徴のひとつです。
天気の良い日などは、屋根を大きく開けての オープン走行も可能です。

乗せ降ろし
ワイドに開いて、子供の乗せ降ろしが楽にできます。

外観
透明カバーにより 走行時、小さな子供が乗っていることを、クルマからも見えやすく、注意を促しやすいです。

ラインナップ
カラーは、オレンジ、リーフグリーン、ターコイズブルー、パープル、ピンク、ブラックがあります。

適合情報
ギュットシリーズ用、ギュットアニーズ用、NCD354S・NCD356S・NCD353S等。対応身長 2歳~身長115cmまで。最大室内高 約70cm。
ギュットシリーズ用、NCD330S・NCD332S・NCD333S・NCD335S・NCD337S・NCD355S・NCD366S・NCD367S・NCD368S・NCD369S・NCD370S・NCD371S・NCD372S等。対応身長 2歳~身長115cmまで。最大室内高 約69cm。
 

 

1.2. socca(ソッカ)チャイルドシートレインカバー

おしゃれなデザインが素敵な チャイルドシートレインカバーです。前だけじゃなくサイドの視界も確保されています。気温や天気に応じた使い方もできる、順応性のあるレインカバーです。



外観
おしゃれなデザインが魅力的ですね。色づかいとかも素敵です。

子供の乗り心地
前のほか、サイドの視界も確保しています。後ろは透明ではありません。
気温・天気に応じて対応できます。防寒や雨除けだけはなく、あたたかい晴れた日は 大きな透明窓を開放して風通しをスムーズにできます。日差しが強い日は、日除けもつくれます。暑い日は下だけカバーを外して、さらに通気性をアップできます。

乗せ降ろし
大きくガバッと開くファスナーが 子どもの乗せ降ろしに便利です。

ラインナップ
選べるカラーは、アイリッシュグレー(ILISH GRAY)、インディゴブルー(INDIGO BLUE)、サーモンピンク(SAMON PINK)です。

適合情報
パナソニック(panasonic)NCD363AS、NCD403S、NCD402S、NCD337AS、NCD366AS~NCD372AS、 NCD382AS~NCD388AS、ギュットアニーズEX、ギュットアニーズDX、ギュットアニーズKD、ギュットアニーズF・DX、ギュットミニKD、ギュットミニDX、ギュットミニEX、gyutto、mini。
 

 

1.3. MARUTO(マルト)子供乗せ用レインカバー D-5RCDX

リーズナブルな価格が嬉しい、チャイルドシート用のレインカバーです。雨のときに 出して使い、使わない時は コンパクトにたためます。チャイルドシートの ヘッドサポートの後ろ等に 備えておくこともできます。



使い方
雨が降ったときに 出して使い、使わない時は コンパクトに たたんで携帯します。チャイルドシートのヘッドサポートの後ろ等に 備えておくこともできそうです。

子供の乗り心地
レインコートと違い、子供乗せごと覆うため、雨に濡れる心配が少ないです。カバーの前面と後面に、風の通り道を確保する通気口あり、カバー内のムレを防止します。

乗せ降ろし
レインカバーを子供乗せに装着したまま、子供の乗せ降ろしできるつくりです。

ラインナップ
選べるカラーは、グリーン/ブラック、ブルー/ブラック、ピンク/ブラック です。

適合情報
パナソニックのギュットプレミアムチャイルドシート/スゴラクチャイルドシート(ギュット・アニーズ・KE、ギュット・アニーズ・KD、ギュット・アニーズ・DX、ギュット・アニーズ、ギュット・アニーズ・F・DX)、チャイルドシートNCD366AS~NCD372AS(ギュット・ミニ・EX、ギュット・ミニ・DX、ギュット・DX)、リールベルト付チャイルドシートNCD404S・NCD405S・NCD406S(ギュット・ミニ・KD、ギュット・ミニ・DX、ギュット・ステージ・22)など。
 

 

2. パナソニックの子乗せ自転車・ギュット(Gyutto)シリーズ

パナソニックの子乗せ自転車(電動アシスト自転車)は、ギュット(Gyutto)シリーズです。ギュット・アニーズやギュット・ミニ、ギュット・ステージなどがあります。

「ギュット・アニーズ・F・DX」
概要 長身の人にも乗りやすい26型(タイヤサイズ26インチ)のアニーズです。幼児2人同乗時適応身長は、162cm以上となります。

「ギュット・アニーズ・DX」/「ギュット・アニーズ」
概要 小柄な人にも使いやすい20型(タイヤサイズ20インチ)のアニーズです。幼児2人同乗時適応身長は、155cm以上となります。

「ギュット・アニーズ・KD」/「ギュット・アニーズ・KE」
概要 20型(タイヤサイズ20インチ)。幼児2人同乗時適応身長は155cm以上。

「ギュット・ミニ・KD」/「ギュット・ミニ・DX」
概要 20型(タイヤサイズ20インチ)。幼児2人同乗時適応身長154cm以上。

「ギュット・ステージ・22」
概要 22型(タイヤサイズ22インチ)。幼児2人同乗時適応身長159cm以上。
 

 

3. さいごに

子どもとの自転車での お出かけは、クルマや電車・バスとは違った 楽しさもありますね。でも 自転車は、他の手段より 天気や気温の影響を受けやすいので、その備えってすごく大事ですね。

以前は レインカバーといえば、狭い・暗い・窮屈 といったイメージもありましたが、メーカーも知恵をしぼって、以前より 改善されてきています。値段だけではなく、機能や 評判、子供の反応なども考えて、ナットクのものを選びたいですね。もちろん 見た目も大事です。
 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする