PASのチャイルドシートレインカバー比較!人気のリトルキディーズ他

子供乗せ自転車(電動アシスト自転車)・ヤマハ PAS ファミリーモデルの チャイルドシートレインカバーを特集します。子どもを 寒さや 雨から守るための レインカバーには いろいろあるけど、子どもが 乗るのを ためらうような レインカバーでは 毎日が楽しくないです。

ときどき売り切れて 入荷待ちになりがちな リトルキディーズ(Little-Kiddy’s)など、人気のレインカバーを ご紹介します。子供が 喜んで 乗りこむような、素敵なレインカバーなら、あなたのPASでの お出かけも もっと楽しくなりますね!

保育園・幼稚園への通園の送り迎えや、お買い物等 子どもと一緒の お出かけを 快適にするために、失敗しないレインカバー選びがカギになります。多くの方々に喜ばれている 人気のレインカバーが、以前の「狭い・苦しい・動けない」といった問題に どう取り組んで 喜ばれるようになったかを 知ることも大きなヒントになるはずです。
 

このページのガイド(目次&比較一覧)

 

レインカバー名称
(詳細情報へリンク)
魅力・特徴 価格・送料
1.1. girlymammy(ガーリーマミー) 簡単&リーズナブル
ほぼ被せるだけ簡単取付。何度も改良を重ねた機能性。
税込5,270 円
送料無料
1.2. socca(ソッカ)チャイルドシートレインカバー デザインで選ぶなら
見た目がおしゃれ。天気・気温に対応した使い方があり。
税込9,838 円
送料無料
1.3. Little-Kiddy’s(リトルキディーズ) 子供の快適さで選ぶなら
360°視界確保の透明カバー。人気で頻繁に売切れる。
税込8,980 円
送料別

※ 値段等の情報は それぞれの販売サイトより。
※ 「後用(リア)」の情報にて比較しておりますが、販売サイトには「前用」も販売しております。
 

1. PASの人気チャイルドシートレインカバー

1.1. girlymammy(ガーリーマミー)

簡単&リーズナブル。ほぼ被せるだけの 簡単取り付けが 便利です。お客様の声を元に 何度も何度も 改良を重ねてきた 機能性で、たくさんの購入者に喜ばれています(販売サイトの購入者レビューが参考になります)。



(↑ clickで ショップにて 確認できます ↑)

カバー内の乗り心地
前方に加えてサイドにも大きなウインドウで視界が良好。外が見えるという安心があります。
少し暑い時や、中が曇ったときに役立つ 外気を通す 通気口もあります。フロントウインドウはくるくる巻き上げてマジックテープで簡単に固定でき、雨がやんだら すぐにでもフルオープンの走行もできます。

見た目・外観
ムダをはぶいた シンプルなデザインで、自転車や風景にマッチ。

カラー
カラーは、ブラウン×ピンクです。


(↑ クリックすると ショップページにて 確認できます ↑)

取付
ほぼ かぶせるだけの 簡単な 取り付け。
 

乗り降り
最上部までファスナーが大きく開くので、乗り降りも簡単。乗り降りのファスナーを左側だけにすることで 転倒の危険性を抑える(保護者がいない側に子供が降りようとした場合、支えきれず転倒する可能性が高まります)。

 


 

適合情報
取付できる自転車・シャイルドシート:
・PAS Babby un ヘッドレスト付デラックスリヤチャイルドシート ・Q5K-YSK-051-E34/-E35
新型アダプター02S「ADAP-02S」装着で取付できる自転車・シャイルドシート:
・PAS Babby un ヘッドレスト付コンフォートリヤチャイルドシート ・Q5K-YSK-051-E26/-E27 ・Q5K-OGG-208-101/-118/-125/-132/-200/-491 ・Q5K-OGG-209-610/-210/-O43  ヘッドレスト付カジュアルリヤチャイルドシート ・Q5K-OGG-209-252 ・Q5K-OGG-208-804/-811/-828/-835/-842/-859

 

 

1.2. socca(ソッカ)チャイルドシートレインカバー

デザインで選ぶなら。適宜 形をかえることで、雨・寒さ対策のほか、天気・気温に対応できることが特徴です。色の組み合わせなども おしゃれで 素敵な レインカバーですね。





カバー内の乗り心地
前方だけじゃなく、サイドからも 外を見られます。
レインカバーを適宜変化させて天気や気温に対応できます。雨・寒さよけとして機能しつつ、たとえば 温かい日は前面の窓を開放することもできます。前の窓の変形で日除けもつくれるので、日差しが強い日にも便利です。下カバーを外して通気性をアップさせることで、上カバーは いちいち外さなくても ムシムシした日にも対応できます。

乗り降り
乗せ降ろしの時には、大きく開くことができて 便利です。


(↑ クリックすると ショップページに 移動します ↑)

見た目・外観
色づかいも 素敵で、おしゃれ ですね。

カラー
選べるカラーの組み合わせは、
アイリッシュグレー(ILISH GRAY)
インディゴブルー(INDIGO BLUE)
サーモンピンク(SAMON PINK)です。
オシャレで素敵なカラーですね。

 


 

適合情報
ヤマハ・YAMAHA PAS Babby un、PAS kiss、PAS kiss mini un、PAS Raffini、デラックス、RBC-007DX3、コンフォート、RBC-011、カジュアル、RBC-015DX。

 

 

1.3. Little-Kiddy’s(リトルキディーズ)

子供の快適さで選ぶなら。視界が 透明カバーによって、前方・サイド・後方の 360°確保されており、子供にとって 外の景色が見られて 安心&退屈しないで乗っていられるようです。販売サイトで購入者のレビューがたくさん見られますが、子どもたちに喜ばれていることが、たくさん見られます。

非常に人気で しばしば売切れとなり、入荷待ちとなりがちなのが、実は 不便なところでもあります。(ちなみに、待ってでも購入する人がけっこういます。)





カバー内の乗り心地
外の景色が、前方だけではなく サイドも 後方も 見られる 360°の視界確保なので、安心&退屈なしで乗っていられるようです。天気が許せば、屋根を大きく開けて オープン走行もできて、より開放的ですね。


(↑ クリックすると ショップページに 移動します ↑)

乗り降り
大きく開いて、前からも横からも乗せ降ろしを 快適に行えるつくりです。両開きファスナーも便利です。

見た目・外観
レインカバーの中が 透明カバーで 外から見えることで、小さい子どもが乗っていることを、自動車などのドライバーにも 自然に伝えることができます。

カラー
カラーバリエーションは、オレンジ、リーフグリーン、ターコイズブルー、パープル、ピンク、ブラックがあります。

 

人気商品だけに 売り切りれに 注意です。


 

適合情報
ヤマハPAS品番 Q5K-OGG-209-252、Q5K-OGG-208-804、Q5K-OGG-208-811、Q5K-OGG-208-828、Q5K-OGG-208-835、Q5K-OGG-208-842、Q5K-OGG-208-859等。対応身長は 2歳~身長115cmまで、最大室内高約67cm。
ヤマハPAS品番 Q5K-YSK-051-E26、Q5K-YSK-051-E27、Q5K-YSK-051-610、Q5K-OGG-208-101、Q5K-OGG-208-125、Q5K-OGG-208-200、Q5K-OGG-208-132、Q5K-OGG-208-118、Q5K-OGG-208-491等。対応身長は 2歳~身長115cmまで、最大室内高約68cm。

 

 

注目)ママの雨対策は大丈夫?視界&おしゃれUPのレインコート

バイザーで 顔も 濡れず 視界が とっても良好。左右・後方確認もしやすい。しかも トレンチ風で すごく おしゃれ。雨の日の ママを 元気にする 自転車用レインコート。



「メレンゲの気持ち」でも 紹介されて、話題となりました。
 

おしゃれ
自転車用 レインコートとしての 機能性を しっかり 備えているのは もちろん、とっても おしゃれな デザインです。

おしゃれだと 気分も いいですね。

脱ぎ着がカンタン
サッと着れて、また 脱ぐときも カンタンというのは、目が離せない 小さい子供と 一緒の ママには すごく 大事なポイントですね。

自転車用としての特徴
自転車用ならではの 工夫が あります。
一度 利用すると、普通のレインコートには 戻れないかも。


(↑ クリックすると ショップページに 移動します ↑)

 


 

 

2. ヤマハPAS ファミリーモデル

ヤマハの子供乗せ自転車は、PASのファミリーモデルです。PAS Babby un(パス バビー アン)、PAS Kiss mini un(パス キッス ミニ アン)があります。

PAS Babby un(パス バビー アン)
概要 好みのチャイルドシートが取付け可能なファミリーモデル。小柄な人にも使いやすい20型(タイヤサイズ20インチ)で、幼児2人同乗時適応身長は146cm以上です。

PAS Babby un リヤチャイルドシート標準装備モデル
概要 上記のPAS Babby unに、リヤチャイルドシートが標準装備されたモデルです。

PAS Kiss mini un(パス キッス ミニ アン)
概要 コクーンルーム搭載のファーストファミリーモデル。小柄な人にも使いやすい20型(タイヤサイズ20インチ)で、幼児2人同乗時適応身長は146cm以上です。

 

 

3. さいごに

子どもを 乗せて 一緒に自転車での お出かけは、天気・気温の影響を受けやすいですが、意外と楽しい ひと時だったりしますね。

だからこそ、雨や寒さへの対策をすることで、もっと快適に自転車での お出かけを 楽しめるのかもしれないですね。レインコートでは 得られない快適さがあります。

ところで、子供を乗せて ある程度の距離を 移動することも あるのでしたら、しっかりしたレインカバーを 選ぶことが大事だと思います。でも、もし 近場だけの移動なら、簡易なもの でも大丈夫なのかもしれませんね。
 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。