小学生の恋の悩みのヒントになる恋愛小説*告白や男子・女子の本音も

小学生の 恋の悩み を、「生活向上委員会」風な 切り口で 紐解きます。

ちょっと かき回し 気味で・・。でもだからこそ、いろんな 角度からの 本音が見えて なるほど!も たくさん見つかります。

物語としても 面白いので、ページを めくるのが 楽しみです。

読んでるだけでも 恥ずかしくなるような、主人公の とんでもない 勘違い行動が、物語を 大きく 揺るがすけど、その分、恋愛って どんなもの? が、つかみやすくなってます。

恋しやすい人と、そうでない人の 違い? とか、もてる人が 陥りやすい 間違った 心理とか、ハッとするような 気づきも たくさんあります。

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

このページのガイド(目次)

 1. 小学生の 恋についての 本
  1.1. 小学生の 恋の 悩み相談に 小学生たちが奮闘
  1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」
 2. 他にも 小学生の 恋バナ がある 本
  2.1. 小学生の コンプレックスvs恋 が 描かれた物語
  2.2. 「生活向上委員会」最初の相談も恋の悩みでした
 3. 小学生の恋愛についての話題
  3.1. ひやかし・からかい
  3.2. おまじない
 4. さいごに
 

1. 小学生の 恋についての 本

1.1. 小学生の 恋の 悩み相談に 小学生たちが奮闘

a もてもて男子への恋

ふつうの 小6女子が、野球チームの もてもての 小6エースに 恋をします。そして、その恋を 応援してほしいという 相談を受けて 小学生たちが 動き出します。

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

b もてもて男子が 陥りやすい 落し穴

もてもて 男子には、容姿や 特技、人当たりなど、もてるだけの 理由があります。

ところが、もててる環境が そうさせるのか? けっこう 無意識に 相手を 見下す癖が ちょいちょい 態度として 出てしまうことも。周りも それを なんとなく 許してしまう 傾向も あったります。

見逃さないように 注意しなくちゃですね。
 

c 恋の悩みの相談に 小学生たちは どうサポート?

ふつうの 小6女子が、もてもてエース君に 何の 手立てもなく ただ告白しても、ふられるのが 目に見えています。そうならないための 相談 & 協力依頼でした。

まずは、相手のエース君を 知るために、協力メンバーみんなで 野球チームの練習を 見に行くのですが、そこで さっそく 主人公の 元ぼっち小6女子が やらかしちゃいます。

でも、どうにか こうにか 挽回して、エース君と 相談の小6女子とを つなぎます。そして、エース君の試合を その女の子が 応援しにいく というところまでは とりつけ、役割を 果たします。そこからは、本人の がんばり ということです。

もちろん、物語は その後も 続きます。果たして 恋の ゆくえは?

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

d 恋愛観の 違いによる 意見対立の 末に 気づくこと

ところで、恋愛に対する 考え方は、メンバー それぞれ 違い、それぞれの 思いを ぶつけ合う シーンがあります。

いろんな 思いが 交錯し、何が いいのか 話が 混とんとしてきた ところで、自称イケメン君が スッキリ みんなの 思いを 見事に まとめます。

対立した意見の 果てに、思いがけず 大事な 気づきに いたるので、目からうろこというか、そういうことか!と ストンと 腑に落ちるのでした。

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

e 元ぼっち小6女子の 勘違い行動が 巻き起こす騒動から 気付くこと

元ぼっち小6女子が 優しすぎる 地味男子を 元気づけようと、なぜか 恋心は ないのに その男子と つき合いだすという とんでもない行動を おこします。

そして そのことが、思いもかけない とんでもない 騒動に 発展します。

余計に 事態を かき回しちゃうのですが、ここから 得られる 気づきが、核心を ついていて、「恋」や「つき合うこと」についての ヒントに なります。

現実では なかなか あり得ない、小説ならではの 展開なんですが・・。ふつうなら あり得ない 状況だからこそ! ふつうなら 見えてこない「問題点」や「気づき」にも 気づくことが できます。

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

 

「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

ぼっちだった小6女子が、小学校で お悩み相談を 仕事とする「生活向上委員会」の 新設に 巻き込まれ、小学生の お悩み解決のために 奔走するシリーズの 第2巻です。

ゲーム好きの我が家の小6娘も、ゲームそっちのけで、夢中に読書する 本です。

「生活向上委員会」の 曲者メンバーを まとめ、ときどき核心をつく コメントや 名言で 物語に 存在感を出している、自称イケメン君が 抱える 悲しい 過去の秘密を におわす話が ちょっとだけ でてきて、気になるところです。

面白いですし、気付きもたくさんありますし、子供にも 安心して おススメできる 本です。
 

2. 他にも 小学生の 恋バナ がある 本

2.1. 小学生の コンプレックスvs恋 が 描かれた物語

ぽっちゃり 小6女子が「付き合いだした 彼氏に はずかしい思いをさせないために」といって ダイエットに協力してほしい!と 生活向上委員会に依頼してきます。

ところが、ダイエットの効果が 表れ出した頃、その彼氏が「ダイエット前の ぽっちゃりだった 彼女が 好きだった」と ダイエットの 中止を 求めてきます。

でも その彼女は 効果が出だした ダイエットを やめる気はなく、彼氏の 要望を 聞き入れることなく ダイエットに 邁進します。

実は、彼女は ぽっちゃり体型へのコンプレックスを 解消するために 始めた ダイエットだったので、彼氏への思いと ダイエットは 別物だったのでした。

恋のゆくえ と、彼女のダイエットのゆくえ が、心配になる物語です。

予想外の 結末に 小学生の 恋と コンプレックスの 深さを 知るのでした。

 関連記事 コンプレックスに悩む小学生とその家族に!ヒントと元気がもらえる本
 

2.2. 「生活向上委員会」最初の相談も 恋の悩みでした

小学生による 小学生のための 悩みの相談を行う「生活向上委員会」が 小学校に 新設され、担任先生の配慮(?)から、ぼっち小6女子が その委員として 巻き込まれ、いつの間にか 相談解決に 奔走することになります。シリーズの 第1巻です。

「生活向上委員会」の 最初の相談が、実は 恋に かかわる もの でした。

相談者は、好きな女の子に いじわる し過ぎた やんちゃ系男子。

その 好きな 女の子が、学校に 来なくなってしまったことで、気がつき 自分のしたことを 後悔していたのでした。

 ・いじわるで こじれた 関係は 修復できるのか?
 ・その男子の 恋心は どうなるのか?
 ・ぼっち小6女子の奔走は 実を結ぶのか?

意外な 結果が 待っています。まぁまぁハッピーエンドかな・・。

 関連記事 いじめ・ぼっちで嫌な思いをしたことがある小学生が元気になれる本
 

3. 小学生の恋愛についての話題

3.1. ひやかし・からかい

a 恋愛の ひやかし・からかいが あるクラスと ないクラス

小学生どうしの 告白や カップルの 話題が、ひやかし・からかいに つながるか どうかは、そのクラスの 恋愛に 対する 慣れや 寛容さに 影響されます。

嫉妬や 興味、不満の はけ口等として、必ず ひやかし・からかい たがる子は います。

一方で、クラス内で 発言力の 強い 子たちなどによって、恋愛に 寛容な 雰囲気が 形成されてるとか、カップルや 告白が 珍しくない 雰囲気が あれば、ひやかし・からかいに つながらない 場合もあります。

ひやかし・からかい は、始まると なかなか 止めることが できないこともあるので、クラスに 大丈夫な 雰囲気が ない場合は、極力 隠した方が 無難です。
 

b なぜ ひやかす/からかう のか?

恋愛に対する「ひやかし」や「からかい」といえば たいてい男子というのが 相場です。「子供っぽいから」と よく片づけられますが、やられるほうにしてみると、たまったものでは ないです。

しつこい「ひやかし」「からかい」は、「好きの裏返し」「嫉妬・妬み」「単なる不満のはけ口」などが その動機として あります。どれも ひやかす・からかう側の 都合で、やられるほうには どうすることも できない動機もありますね。
 

c いき過ぎた ひやかし・からかい は いじめ

いき過ぎた「ひやかし」「からかい」は、「いじめ」です。そのときは、恥ずかしがらずに、保護者や 先生など 大人に 対応してもらうことが大事です。

「心配かけたくないから」と 大人に言わない 子も 多いですが、それは 危険です。
 

d 告白は 相手の 人間性を 確認してから

好きになったからといって すぐに その相手に 告白するのは 危険です。相手の 人間性を 確認することも 実は 重要です。

告白を 受けた人って、断った場合でも 浮かれちゃって 他人に 自慢しがち。そういう情報が、まわり まわって「ひやかし」「からかい」のネタに されることも あります。

3.2. おまじない

a 女子に人気! 恋の おまじない

恋に効く おまじないは 女子に 人気です。いろいろな おまじないが あります。

たとえば、消しゴムや、手などに、想い人の名前を 書いて 隠すという おまじない は 有名ですね。

あと、緑色のペンの力(好きな人の名前を書くなど)とか、赤い糸の力(足の小指に結ぶなど)とか、いろんな おまじないがあります。

もしかしたら、今まさに 近くの だれかが 実践しているかも・・。
 

b 男子も 気になる 恋の おまじない

昔に比べると、男子っぽいとか、女子っぽいとかの 境目が あいまいに なっていることも多いです。

男子でも 恋の おまじない に 興味がある 子も 少なくないようです。
 

4. さいごに

恋愛についての情報って 昔に比べると かなりオープンな 感じですし、小学生といっても 恋愛に 積極的な 子も 多です。

その一方で、告白や カップル に対する 執拗な「ひやかし」「からかい」も 依然として ある問題ですね。

恋の 悩みって ただでさえ 難しいのに、「ひやかし」「からかい」にも 対応しないと いけないとなると、どんどん 混乱してきます。

小学生の 恋愛小説が、恋の悩みを 考えるうえで、いいヒントになるはずです。

(参考)1.2. 「生活向上委員会!2 あなたの恋を応援し隊!」

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする