進研ゼミに我が子は向いてない?中一講座の1年間&続かない時の工夫

上の子の中一講座の1年間を振り返って、ウチの子が 進研ゼミに向いてる人なのか どうかを 考えてみました。向き・不向きを考えるときの参考になると嬉しいです。

上の子は、中学校でも サッカーを続けるため、学校で 最も練習が 多いとウワサされていたサッカー部に入りました。部活で忙しくなるからこそ、効率よく勉強しようと思って始めた 進研ゼミでしたが・・。

部活を終えて帰宅するのが毎日遅く、かなり初期の段階で 進研ゼミにもつまづき、全然進まなくなった時期もありました。そして 進研ゼミを「やめる・やめない」という話も 何度も出てきました。成績も下がり、勉強へのモチベーションも下がり、上の子のイライラも伝わってきました。

そんな挫折のピンチも、幸い乗り越えることができて、中一講座の終盤には、部活と勉強の両立ができるようになり、成績にも・・。
 

このページのガイド(目次)

 1. 中一講座の一年間を振り返って
  1.1. 小学校卒業前の3か月
  1.2. 中一講座の到着
  1.3. 中学校生活がスタート
  1.4. 思い通りいかない日々
  1.5. 進捗状況はメールがお知らせ(親向けの機能)
  1.6. できてないことを言わない 上の子
  1.7. 進研ゼミの繰り替えしにキレて・・
  1.8. とぼけたり・キレたり!進まないのに次々に届く進研ゼミ
  1.9. 転機のきっかけはささいなこと
  1.10. 進めることで効果は成績にも
  1.11. 中一講座の一年で分かったこと
  1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方
 2. 子供任せだとムリでも家族のサポートしだい
  2.1. ひとりでもできる子だけにしか向かないの?
  2.2. 「勉強しなさい!」だけの限界
  2.3. 教えれなくても力にはなるみたい
  2.4. 甘やかしすぎ?
 4. さいごに
 

1. 中一講座の一年間を振り返って

1.1. 小学校卒業前の3か月

上の子が進研ゼミを始めたのは、小学校を卒業する少し前の、6年生の1月からです。

スポ少でやってきたサッカーを中学校になっても続けることも考えて、部活と勉強を両立できるように、効率よく勉強できることを期待して、進研ゼミを選びました。

進研ゼミでは最初に学習スタイルを選びます。
(1)従来通りの紙のスタイルで学習する「オリジナルスタイル」
(2)タブレットと紙のスタイルで学習する「ハイブリッドスタイル」

上の子に確認したら、即答で「タブレット!」でした。

実はその頃、上の子の友達の中に、自分用のスマホやタブレットを持ち始める子もいて知っていたので、タブレットならネット接続で動画やら何やらを楽しめると期待したのでしょう。

でも残念ながら、私は、進研ゼミの学習専用タブレットにしました。進研ゼミ以外のことは何もできません。もちろん動画も見ることはできません。上の子、ちょっとあてが外れたのでした。

それでもタブレットが届くと、自分でいろいろ試して、ひとりで使い方も覚えていき、届いた教材も自分から取り組んでいました。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

 

1.2. 中一講座の到着

3月の終わりごろに、中一講座の教材が箱に入って届きました。

感動の小学校の卒業式や、楽しかった謝恩会などの後、しばらく気が抜けていたところに、進研ゼミの中一講座の教材到着で、いよいよ始めるんだなぁって背筋が伸びる心地がしました(汗)

一気に「ドーン」っときました。ハイブリットスタイルのはずだけど、紙のスタイルの教材の多さに驚きました。ボリュームを見て、果たして上の子に 全てをこなせるか不安になってきたのでした・・。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

 

1.2. 中学校生活がスタート

4月になって中学校生活が本格的に始まりました。そして、間もなく入部したサッカー部の練習もスタートしました。

サッカー部は、外で練習する他の部と違って、雨でも お構いなしに 通常通りの練習をします。帰りは天気に 関係なく いつも8時過ぎ。

サッカー部のグランドは、水はけがあまり良くない土のグランドでした。雨の日はもちろん、雨の後グランドが乾いていない日も、ドロドロでの帰宅です。即、お風呂へGO!それから御飯を食べてからの 勉強です。

部活が始まる前は すんなり できていた勉強も、思うようにできなくなりました。上の子にとっては、これまで経験したことのない 過酷な生活スケジュールと、思うように進まない勉強に 苦労しました。

私も、ドロドロの洗濯の日々に慣れるまで大変でした。


 

1.4. 思い通りいかない日々

もともと 進研ゼミを始めたのは、中学校に入ったら、部活に 勉強に 忙しくなるから、進研ゼミで効率的に勉強して、部活との両立を目指そうということでした。

ところが、上の子の通う中学校は、毎日ノート2ページ以上勉強するという宿題があり、その他にも 別の宿題がある場合も あったりします。

いや~、中学校に入学するまで、そんなことは予想できませんでした。

なので 学校からの課題を こなしてから、さらに進研ゼミも ということで、予想を超える大変さでした。

最初のころは、上の子もがんばってたのですが、挫折は早かったです。なんとか学校の宿題までは、ギリギリこなすものの、なかなか 進研ゼミまでは 進めることが できませんでした。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

1.5. 進捗状況はメールがお知らせ(親向けの機能)

進研ゼミには、子供の 取り組み状況が わかるように、取り組んだ日の 翌日の午前8時頃に、進研ゼミから お知らせメールが届きます。

取り組んだ 内容や 時間が、ばっちり親宛てに 届きます。

これは、必ずくるわけじゃなくて、メールを希望した人だけです。

この仕組みを利用して、上の子の進研ゼミが、なかなか進んでいないことを 把握できました。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

1.6. できてないことを言わない 上の子

上の子に、「進研ゼミやったの?」って聞くと「かなりやったよ。」との返事。もちろん真に受けて「頑張ったね!」と答えてあげます。

ところが、次の日の朝、進研ゼミから お知らせメールが届いて、開いてみると・・、取り組み内容も一つだけ。解き直しもしてませんでした。騙された。でも まぁ確かに、やってはいる。う~ん。
 

1.7. 進研ゼミの繰り替えしにキレて・・

進研ゼミは 間違いがあると、間違った問題が 直るまで 繰り返し 問題に取り組むシステムになってます。

この繰り返しが、知識や 学んだことを 自分に しっかり定着するための いいトレーニングになるはずなのですが、本人には「意味のない辛いこと」にしか 思えてない様子。

何回も間違い、繰り返しているうちに、途中でキレてしまって、モノにあたりだすしまつ。たまらず強制終了ということも ときどきありました。

時には、その様子を見ているコッチがキレて、「そんなに なるなら、サッカーも、進研ゼミも、やめちゃえ!」と叫んだことも 1度や 2度では ないです。

勉強が こんな状態ですので、成績は かなり落ち込みました。本人のイライラも 伝わってきました。
 

1.8. とぼけたり・キレたり!進まないのに次々に届く進研ゼミ

やってないのに とぼけたり、できないからと キレたり、いっこうに 進研ゼミが 進みません。

その一方で 紙の教材は、どんどん届きます。このままでは 進研ゼミを こなせないと 思いました。
 

1.9. 転機のきっかけはささいなこと

でも 転機は きました。

その転機は、上の子の進研ゼミに、私も 一緒に 取り組むようにしてからです。

一緒にといっても、上の子が進研ゼミを やっているのを 側にいて見ていて、分らない時にアドバイスしたり、自分も分らなくてアドバイスできない時は、一緒に考えたりします。中一の内容とはいえ、結構忘れていることは 多いですからね(汗)

あいかわらず キレるときは ありますが、一緒にすることで、いくらか進むようには なりました。

でも、ずっとは一緒に いられないので すこし慣れてくると、得意な教科のときは 私も家事をしに行って、苦手な教科のときに 戻って一緒に つきそうということを続けました。

うちは 特に英語が苦手で、間違ったり ことあるたびに「意味分かんない」と吐き捨てるような 言葉がでてきました。ときどきは 私も 子供の態度に イライラしたりして、たまにケンカも しながら進めていきました。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

1.10. 進めることで効果は成績にも

私も 一緒に 取り組むように してからは、進研ゼミも 進むように なりました。相変わらず 部活後の 帰りは 遅いですし、学校の宿題もあるので、たぶん体力的には ぎりぎりで がんばってたと思います。

それでも進んでいることが 気持ちを変えたのか、以前ほどイライラしなくなりました。年ごろなので、いくらかはありますが・・。

そして学校の成績にも、その効果が表れたようで、落ち込んでいた成績が 上向いてきました。まだ、入学当初の 順位までには 回復していないけど、まずは そこを目標に 進むことは できています。
 

1.11. 中一講座の一年で分かったこと

こうして、中一講座の終盤で、部活と 勉強を 両立していけそうな 手ごたえを感じることが できたのでした。ここまでで1年かかってしまいました。

中学1年生の1年間の勉強で 感じたことがあります。それは、ウチの子場合、子供の勉強を 進研ゼミに 丸投げ してはいけないということです。一緒に取り組むことで、私も 上の子と一緒に、ひとつ前に 進めたような気がします。

続く中学校2年生では、さらに前に進むことができるように、上の子と一緒に頑張っていきたいと思います。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

進研ゼミ・中一講座の 始め方には2通りあります。

 (1)すぐスタートする
 (2)無料体験資料で 試してから 考える

どちらにするかは、公式サイトで 選べます。詳しい内容も 公式サイトが 便利です。


ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

実績・経験が豊富な、進研ゼミ・中学講座です。多くの中学生に 選ばれている のには それなりの 理由があります。

  国語 数学 理科 社会 英語 を しっかりサポート! ニガテにも しっかりフォロー!
  5教科に加えて 実技科目もサポート
  タブレット学習だから 気持ちが 乗らない日も 楽しく学べる
  紙のドリルなどで 記述力も きっちり トレーニング
  あの手 この手 いろんな切り口で 勉強を 飽きさせない 工夫
  勉強以外の 悩みにも!中学生活 まるごと 頼りになる
  子供の勉強の状況を 保護者に お知らせする 機能が便利
  進路についての 気になる情報が いいタイミングで届く
  豊富な内容なのに 塾より ずっと 経済的

Check! 進研ゼミの公式ページはこちら(↓)です。
【進研ゼミ中学講座】では、レベル別・志望校別・都道府県別コース制教材で、授業対策から志望校合格までをバッチリサポート!

 

 

2. 子供任せだとムリでも家族のサポートしだい

2.1. ひとりでもできる子だけにしか向かないの?

「進研ゼミのような教材は、自分ひとりでも勉強できる子にしか向いていない」という意見を時々耳にします。それで、塾や、家庭教師を 選ぶ人もいます。私も なるほどと 思っていましたが、上の子との 中一講座を経て、今では 少し考えが 違います。

確かに、ひとりで勉強できる子なら、進研ゼミを 渡すだけで どんどん自力でも 進んでいけると思います。楽しんで学べる工夫も結構ありますからね。さすが実績の ある教材だと思います。

一方で、ひとりで勉強できない子の場合でも、じつは 家族のサポートしだいでは、進研ゼミが すごく役立つと思います。家族には 寄り添うことはできても、勉強内容については、心もとないですからね。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

たとえ勉強に自信がある人だとしても、昔の記憶だけで、間違い・勘違いを 押し付けることになったら残念ですし、意外と教科書の内容も 昔とは違っていたりしますからね・・。


 

2.2. 「勉強しなさい!」だけの限界

勉強しようとしない我が子を前に、「勉強しなさい!」と言うだけで、勉強することは ほとんどないです。言うだけムダなセリフの第1位かもしれません。

やらないからといって、こちらが強く言うと、子どもの反発も強くなります。

結局、なんだかんだで勉強を 始める頃には、お互いイヤな 思いで いっぱいです。

これでは、集中力の高い 勉強をするのには、程遠いコンディションですね。


 

2.3. 教えれなくても力にはなるみたい

自分では 教えてあげるつもりですが、中には 教えてあげたくても 忘れてしまったことや、昔とは内容が 違うものもあったりします。(逆に教えられることも・・。)

では、教えられないなら、子供の近くにいることは 無意味なのかというと、決してそうでは ないと思います。

さぼっているときでも、子供の 気持ちの中に「勉強しないといけない」という思いは ゼロではないみたいです。最初は 小さくても、その気持ちを 応援してあげるのには、「やれ・がんばれ」と言うだけではなく、「一緒にやる」のが 手っ取り早いと 思います。


 

2.4. 甘やかしすぎ?

でもそれって「甘やかしてるんじゃない?」「親がいないと勉強できなくならない?」と突っ込まれるかもしれませんが、まずはどういう状態であれ「勉強するということが どういうことか?どんな姿勢で課題に臨むのがいいのか?をサポートしてあげる」ことは、大事なことだと思います。

たとえば 中一講座でも、間違いを できるまで 繰り返すということが 苦痛で キレてた我が子でしたが、部活のサッカーのトレーニングと同じで、できないうちは できるようになるために繰り返すのが 当たり前!という発想になると、楽しくはないとは思いますが、キレずに 向き合うことが できるようになりました。

がんばれ!と言って子供部屋に送り出し「机に座っている時間」だけで評価するのが、本当にいいのかは 分からないと思います。

とは いうものの、いずれは、自分ひとりでも 取り組めるようにならないと いけないとは思います。でも今はまだ、一緒に 頑張る 時期なのかなと 思うのでした。 子供と 一緒に 勉強するのは、意外と 私も 楽しいですしね^^。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

 

3. さいごに

最初に 進研ゼミを始めようと 思っていたときとは、だいぶイメージが違い、途中 思った以上に 苦労はしましたが、中一講座の1年間で いろんな気づきもあり、結果的には良かったかなぁと思います。

次につながる 取り組み 姿勢的なものも つかめたような気がしますし、今年度はもっと 中二講座を活用して しっかり力をつけて、来年度の入試を 挑戦も結果も 笑顔で迎えられるように がんばりたいと思うのでした。

(参考)1.12. 進研ゼミ・中一講座 の 詳細と始め方

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする